初鹿 史典の熟成を楽しむ!

年輪を重ねるように人も会社も着実に成長している、醸造の歩み。

【第1353回】本域でもりぞうWAY

2016年12月10日 | もりぞう
本日、神奈川支店全員との

面談が叶いました^ ^


率直に言うと「やばい」です。

各々が周りに気を遣える事が

出来、出るときは出る。

引っ込むときは引っ込む事が

出来る人達。


このメンバーが本当の意味で

有機体的な組織になると

ちょっと、手が付けられない

想像しか出来ません!


色々な展開が考えられるだけに

そろそろ、「触媒」の時期に

入っても良いかと思いますね。


そう、もりぞうWAYの出番ですね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【第1352回】徐々にクリスマ... | トップ | 【第1354回】想像力を高める色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL