ひとりひっそりフォト俳句

フォト俳句を始めました。
風景に気持ちを添えた備忘録にしたい。

梵天の湯にて

2017-08-09 21:52:59 | 日記


百日紅 いつまで続く 熱帯夜

「季重なり」になってしまった。で、

百日紅 見ながらカーテン 閉める朝




子供の頃大好きな花だったけど、だんだん鬱陶しさを感じてしまう。暑すぎる空気のせいかしら。

百日紅 ウンザリするよな 朝が来る

百日紅 影から影と 歩きおり

(愚痴ならいくらでも出てくるな)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芳賀町花火大会 | トップ | 蛇の目寿司の庭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。