ふじみ野市の歩き方

ふじみ野市専門の不動産屋が紹介する、市内のスポットやグルメなど・・

福岡河岸記念館

2012-10-01 13:16:47 | スポット

江戸時代から昭和初期まで、江戸(東京)と福岡、川越を結ぶ

舟運の水路として使われていた新河岸川には船着き場が数か所あり

当時の福岡(現上福岡)では3軒の回漕問屋を中心に多いに栄えて

いたらしいです。

その中で、福田屋が当時の建物を残しており、現在では

ふじみ野市立福岡河岸記念館として一般にも開放されています。

(入場料 100円)

この建造物が上福岡にあることを、ご存じの方は多いと思いますが

実際に行ったことのある方は、少ないんじゃないでしょうか?

ぜひ一度、お子様でも連れて見学されてみてはいかがでしょう。

大正3年の東上線開通当時は、

池袋ー下板橋ー上板橋ー成増ー膝折(現朝霞)-志木ー鶴瀬

ー上福岡ー新河岸ー川越 だったらしいです。

 

 ふじみ野市内での家探しはふじみ野市不動産センターへ 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石窯パン工房サンメリー ふじ... | トップ | 定食屋 ほとり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。