ふじみ野市不動産センター|不動産屋のひとり言

街の不動産屋が日常で感じた事や出来事を勝手気ままに書いてます!

達成感

2016-12-23 10:15:23 | 仕事のこと

昨日、和光市の土地の決済が無事終わりました。

売却を依頼されたのが4月下旬でしたから、8ケ月の時間がかかりました。

というのはこの土地が、斜面にあり前面道路幅が1.7mしかない

という特殊な事情だったためです。

4月に市役所で物件調査をしたところ、建物を建築する条件として

1. 敷地が300㎡超あるので開発許可が必要

2. 道路側を敷地後退(セットバック)して4m道路を造る
  →「敷地が4m以上の道路に2m接していないと建築できない」という原則があります

3. 後退部分を敷地と分割してから市道として採納する
   →採納とは無償で寄附するという意味です

という厳しい条件を出されました。

それでも魅力的な土地だったので、販売開始後1ケ月ほどで

アパート用地にしたいという買主が見つかりました。

しかし、大変だったのはそれからでした

買主が融資を受けるために上の条件をクリアしなければならず

買主主体でそれぞれの手続きを進めてもらったのですが

売主側でもいろいろ協力せざるをえない部分があり

役所相手でもあるので、なかなか思い通りには進みませんでした

当初、9月上旬の決済の予定が下旬に延期され

再度そこから3ケ月も延期されての昨日だったわけです。

私も売主の手前、ストレスを感じることも多かったのですが

こういう難しい商売を無事完了させることが出来たので

達成感とともに、今となってはいい経験だったかなぁ、と思います。

やれやれでした

 

 

 

ふじみ野市での不動産の購入と売却なら ふじみ野市不動産センターへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子の帰国 | トップ | 冬季休暇のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。