広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CompTIA Storage+ Powered by SNIA試験(試験番号SGO-001)はこの新試験(S10-110)へ切り替わりました。

2016-10-11 09:22:50 | CompTIA St...
S10-110受験目的は自分のスキルアップでしょうか?受験者はpasstest提供したS10-110受験資料を利用して、試験は問題にならないだけでなく、高い点数も合格するこ とができます。

S10-110試験情報:
実施形態:CBT試験
問題数 :65項目
合格ライン:正解66%以上
試験時間:90分
受験言語:英語

本試験は2016年2月10日より配信が開始されました。(配信開始日は、テストベンダーにより若干異なります 。)

CompTIA Storage+ Powered by SNIA(SGO-001)試験は、米国SNIAとCompTIAの間で契約更新が行われなかったため、2016年1月15日をもって配信中止となりました。
現在資格をお持ちの方、2015年12月31日までに受験され合格された方は、
3年間の資格有効期間内は引き続きお使いいただけます。
詳細http://www.snia.org/education/certification/refresh/FAQ をご参照ください。(英文)

最も実用的なS10-110受験対策を提供して、無事にSNIA SCSP資格認定を取得することができました。

1.What is Software Defined Storage?
A. virtualized storage with a Fibre Channel interface
B. virtualized storage with an Ethernet interface
C. physical storage with a service management interface
D. virtualized storage with a service management interface
Answer: D

2.Which entity is responsible for making cloud services available for cloud consumers?
A. cloud provider
B. cloud auditor
C. cloud storage
D. cloud infrastructure
Answer: A

3.What is a SNIA standard that defines an interface used by applications to create, retrieve, update and
delete elements from the cloud?
A. FTP
B. CDMI
C. S3
D. SFTP
Answer: B

4.A customer is considering mixing disk technologies in the same storage array to provide additional
capabilities that they require.
In this scenario, what would be a benefit of doing this?
A. to allow for more encrypted data to be stored on the array
B. to improve the performance of the array
C. to perform compression before writing data to the HDDs
D. to perform deduplication before writing data to the HDDs
Answer: B

5.Which two technologies use NAND flash memory (non-volatile) technology to store data? (Choose two.)
A. quad-level cell (QLC)
B. single-level cell (SLC)
C. interim-level cell (ILC)
D. mufti -level cell (MLC)
Answer: B,D


ジャンル:
ITネットビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NS0-511認定試験について、ど... | トップ | IBM M2090-821出題内容と出... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。