広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オラクル 1Z0-807サンプルに関連する最高の参考資料を薦めます

2016-10-11 08:57:27 | Oracle Jav...
passtestの完全的なOracle Java and Middleware 1Z0-807試験問題集を使用すれば、自習勉強で一週間に結構です。下記は1Z0-807試験概要を解説し、ご覧になってください。
試験番号: 1Z0-807
関連資格: Oracle Certified Master, Java EE 6 Enterprise Architect (英語のみ)
バージョン: Java EE
試験料(税抜き): 26600 円
試験時間: 150分
出題数: 60問
合格ライン: 71%
出題形式: 選択問題


受験のための準備
受験準備には、上記の「Oracle University おすすめ研修サービス」欄の研修コースを受講する他、 「テスト 内容チェックリスト」タブ内の項目を実機で試されることを推奨します。


受験チケットの種類
受験チケット:Oracle認定資格オンライン試験用
この受験チケットは、オンライン受験対応試験用です。
ピアソンVUE社にて試験予約後、48時間を経過しますとオンライン試験をご受験いただけませんので、お早めのご受験をお願いします。
受験チケットの有効期限は、6ヶ月です。
オンライン受験対応試験をピアソンVUE公認テストセンターで受験する場合も、「受験チケット:Oracle認定資格オンライン試験用」が利用可能です。



受験チケット:Oracle認定資格 会場試験用 受験チケットの有効期限は、6ヶ月です。
「受験チケット:Oracle認定資格 会場試験用」はオンライン受験対応試験にも使用可能となりますので、ご使
用の際はご注意ください。


passtestのOracle Java and Middleware 1Z0-807試験資料を使って、あなたの貴重な時間の節約に役立ちます。最高の品質のOracle Java and Middleware 1Z0-807問題集を提供します。
1.Your company requires all its developers to use a well-specified set of exception classes to model
several common error conditions, many of the which are specific to its business.These exception classes
are centrally maintained and come packaged in a library (a JAR file).The application you are developing
needs to report a number of error conditions covered by this library to remote clients.
Which paring of component type and remote access technology enables client applications to use the
predefined exceptions as part of their natural programming model?
A.Servlet accessed using HTTP
B.Entity bean accessed using web services
C.Stateless session bean accessed using Remote Method Invocation (RMI)
D.Message-driven bean accessed using Java Message Service (JMS) queue
Answer: C

2.An investment company has purchased a number of small online business referral systems that appeal
to various niche demographics.The company wants to bring these networks together in hopes of finding a
broad, single theme and brand image for these groups before they can do that, they need to get the users
communicating with outside their current networks.
Which Web Services pattern would you recommend they consider in building a scheme to accommodate
this communication?
A.Asynchronous Interactions
B.PAOS Interactions
C.Web Services Broker
D.JMS Bridge
Answer: A

3.A Hot Potato anti pattern can arise from misuse of which technology combination?
A.Bean Validation with JSF Managed Beans
B.Messaging in the Business Tier
C.JNDI Lookups with Global Java Naming
D.JPA with the Web Tier
Answer: B

4.You are the architect of an existing project.Making changes to one component frequently requires
making changes to many other components.
Which action would reduce future maintenance costs?
A.Redesign the configuration and deployment.
B.Add an abstraction layer between the servlets and the EJB components.
C.Convert all stateful EJB components to stateless EJB components.
D.Expose the existing EJB components as web services.
Answer: B

5.Your consulting company has been asked to enhance an existing application.The current application is
a two-tier system in which all the business logic is located in thick clients.You are considering a solution
that would involve moving the business logic into the server's database In the form of stored procedures.
Which statement is an expected outcome of your proposed solution?
A.It will improve the scalability of the system.
B.It will improve the manageability of the system.
C.It will recline the amount of traffic on the network.
D.It will, in effect, turn the application into a three-tier system.
Answer: B
ジャンル:
ITネットビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IBM試験C9010-022を解説させ... | トップ | MB2-710試験に合格したい場合... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。