歩かない旅人

 彼がなした馬鹿げたこと・・・彼がなさなかった馬鹿げたことが・・・人間の後悔を半分づつ引き受ける。ヴァレリー

「器が小さいんだよ」見当はずれの汚い野次だなー

2017-04-21 22:15:22 | ネットで拾った記事

 

  強盗事件があった現場周辺を検証する警察官ら=21日午後、東京・銀座(古厩正樹撮影)

 強盗事件があった現場周辺を検証する警察官ら=21日午後、東京・銀座(古厩正樹撮影)

  

  ネットの世界で悪名高い女性議員の共通事項は、安倍首相が嫌いで、日本の敵だと、罵倒している連中です。彼女らこそ日本にとって、日本を憎む日本の敵そのものであるのを認識していないのが笑えます。

  最近女性の発信する切れ味のいい、左翼批判や民進党批判をし、その名を高めている評論家群が増えつつあります。櫻井よしこ氏。金美麗氏。曽野綾子氏。長谷川三千子氏。有本香氏。大高未貴氏。我那覇雅子氏。等々、多彩な、まだいますが活躍しています。

   

    

  それらに対して、日本を憎み、日本を貶めるとしか考えられない女性群がいます。福島瑞穂氏。辻本清美氏。蓮舫氏ら外国人を始め、山尾志桜里氏などは東京大学法学部出身で元検察官などという信じられない肩書を持ったガソリーヌというあだ名の議員です。

  彼女は自分の行動に酔っているのでしょうか。どこか蓮舫氏と共通、の生き方を感じますが、二重国籍にしろ、ガソリンプリカにしろ、日本の国会は中途半端です。メディアは今や日本の敵ですから、この問題に触れないようですが、自民党は追及すべきなのでが・・・

     

  しかし脛に傷持つ議員の発する発言ではありません。国会を、世界の安倍首相を舐めきった発言で、これまた自民党の追及は甘すぎます。お互いに、触れられない問題でもあるのでしょうか。

  今ネットでは最も評判の悪い、辛淑玉氏、辻本清美氏と並んで、この山尾志桜里という議員が、鉄面皮のように、表舞台に出てこられない辻本清美に代わって、代表質問を受け持っていますが、それがこの高学歴の女性議員にとっては誇らしいことなのでしょう。

  

  学歴は高いが頭の悪さをつくづく感じてしまいます。外務省はどういう訳か東大法学部の成績順に出世するそうですが、外交はからきし下手で、暴力団の気の利いた組長当たりの方が外交にかけては数段長けていると言われるほどです。

  学歴偏重の、儒学的政治体系は国を亡ぼす原因ともなります。チャイナ然り滅ぼされて今共産党に乗っ取られています。朝鮮半島も、これから何とかなる段階ではなく、相変わらずの三流国を行くでしょう。

  ブログで今まで取り上げてきませんでしたが、この山尾志桜里という議員には、何とも言えない憤りを感じていました。その図々しい態度や、理屈にならない言い訳で疑惑を有耶無耶にし、その挙句、首相に向かって「器が小さいんだよ」とよく言えたものです。

 

 

  💻 💻 💻 💻 💻 💻 💻

 

 ブログ『私的憂国の書』より抜粋。

  いま、ガソプリ山尾が安倍総理に吐いた捨て台詞、「器が小さいんだよ」がネットで話題となっている。報じたのは産経のみで、他の新聞はこの問題を完全にスルーだ。

 もともと、山尾は第一次安倍政権のときに何故!共謀罪を成立させなかったのかと言いがかりをつけた。政権担当時にマニフェストでの約束をことごとく破った民進党に指摘する資格すらないというべきだろう。これは難癖以下でも以上でもない。

   

  「器が小さいんだよ」という暴言の経緯は、産経の記事のほか、数々のブログで引用されているから、それを繰り返すことは差し控える。「器が小さい」の「器」とは、一般的に、人物や能力などの大きさなどを指すものだ。

  人物の大きさで言えば、単年度で「地球5周分」の距離に沿うとするガソリン代を政治資金収支報告書に記載し、すべて秘書のせいにした山尾の器と、既に4年と4ヵ月に渡って政権を運営し、高支持率を維持する安倍総理の器は、比較する必要すらない。

  

  能力としての器についても、対案を出せないから政権批判だけを存在意義とする民進党に、能力を語る資格すらないだろう。

  民進党は、いまだに何故党勢が回復せず、消費税以下の支持率で低空飛行を続けるのか、全く分かっていないということだ。

  彼等に戦略があるとすれば、それは安倍政権の評判を落とすことによって自党の支持を回復させるという、至極単純なものだ。2009年に自民党から政権を奪取した民主党が支持を集めたのは、「自民党にとって代われるかも」と、有権者が根拠のない期待をしたからだ。

  当時、民主党が勝ち得たのは、無党派層の期待を集めたことが要因だった。ところが、今の民進党には政権批判しかなく、「自民党に代われる政党」というイメージは皆無だ。

  こんな、どこの馬の骨だからわからないような一般ブロガーにもわかるような党低迷の要因を、バッジをつけた、偉そうなことばかり言ういい大人がわからないのだから、救いようがない。

  こんな政党、とっとと共産党に吸収合併されたほうが、国民としても理解しやすい。

  

 

   💻 💻 💻 💻 💻 💻 💻

 

   安倍晋三首相の強みは、受験勉強の搾りかすにならず、伸び伸びとした大学生活を送れたことです。第一次政権時は、学歴的に官僚群に子馬鹿にされたことを私は感じていました。官僚が作る答弁文書にやたら横文字が入っていて、足を引っ張っていたのを。

  しかし奇跡的に帰り咲いた、安倍首相は一皮も二皮も剥けました。東大出などという柵から脱した、戦後日本が生んだ最強の宰相にまでなっています。それをバカな山尾志桜里には全く理解する力が無い。利口バカという言葉がありますが、彼女はその典型でしょう。

   

  民進党は瓦解しつつあります。民進党自体、社民党から逃げ出した連中で溢れかえっていますが、最後まで無理に無理を重ねて逃げ遅れると、福島瑞穂の二の舞になります。そう言えば福島瑞穂も東大法学部出身でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おまえに(フランク 永井) | トップ | for the good times - perry ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。