フェリアードブログ vou te contar

ライブ、CDなどフェリアードの活動レポートです
HPはhttp://www.feriado.sakura.ne.jp

珈笛画廊ほのほ ライブ&成瀬政博「詩の朗読とモノローグ」

2017年04月19日 | ライブ写真
高松市の画廊「ほのほ」さんが2周年を迎え、記念のイベントで演奏の機会を頂きました。



皆様のご声援で会場は熱気に溢れていましたね。 皆様どうもありがとうございました!!
前半はフェリアードがおとどけしました。



そして後半は週刊新潮の表紙絵を描いて今年で20年になる成瀬正博さんの詩の朗読との
コラボレーションが実現しました。



「おだやかな1個」という成瀬さんの詩集から、その時の気持ちで選んで朗読……………
そして、成瀬さんの自由な語りモノローグ。
ゆっくりと、ゆっくりと大切に言葉を伝えようというそのお気持ちが、
きき手の心にふわっとスペースをくれて、楽にしてくれます。
その言葉に小山さんの繊細でユーモア溢れるピアノが寄り添っていました❤️



生きる事を真剣に考えているお気持ち。ご家族への愛。生と死のはっきりとした境界線を感じさせない詩。
リンゴやカボチャ、空の雲……目にする物たちには、その個性や人格までも無意識に
見出してしまう成瀬さん独自の世界を見せてもらいました。

お父様とお母様をテーマにした詩のとき
おもわず込み上げてきた 涙をなんとか堪えて読んでいらっしゃる成瀬さんの横顔がとても印象的で、
「ああ だから こんなに優しい絵が生まれるんだなぁ」と 思いました。

最後はフェリアードに戻ってイベント無事終了……ほっ。。

お客さまの前向きで寛大な心に支えられ、心あたたまる時間になりました。
本当にありがとうございました!!
寛治さんのサポートも素晴らしかった!!! ありがとう〜!!!

いつもの「ほのほ」は、成瀬さんの表紙絵が主 。 ⇩



今回はOther Work と題して成瀬さんの、また別の創作をお楽しみ頂けます。



5月16日までの展示となっていますので、是非ともお越し下さい。

パーティでは身体に優しいマクロビのお料理!!
どれも美味しくて 大好評!!!

臨時のバーも開店!
ギャラリーがいつもとは違った雰囲気でした。



今年4月に2周年を迎えた「ほのほ」さん。
とても純粋な心で良いものを伝えようとされているお姿に私はいつも励まされています。
是非とも是非ともお立ち寄り下さいね!!!

この記事をはてなブックマークに追加

レイクサイドガーデン 春のお花見コンサート2017

2017年04月12日 | ライブ写真
岡山県のレイクサイドガーデン&カフェで、春のコンサートでした。
今年はタイミングよく満開の桜をバックにきいて頂くことができました。



コンサート会場から見るとこんな感じです ⇩



地元岡山のお客様そして、大阪や広島など県外からもはるばるお越しいただいて、
皆様どうもありがとうございました!! なんともあたたかなまなざしできいてくださって。。。



Polka Dots & Moonbeams, そして Por causa de voceのリクエストもとっても嬉しかったです。
お客様はどんな曲も興味深く広い心で受け止めて下さってフェリアードは幸せです。



(これは私の想像でもあり願いでもあるのですが)
レイクサイドガーデンの湖をバックにすると、自然界の力をかりられるお陰で
聴く方ひとりひとりの心にそれぞれの形でフェリアードの音が七変化して寄り添えている気がします。
お花のように見る人の心次第でいかようにも変わっていける、
そんな音を生み出せたら、、、、というのがフェリアードの目標です。



今年の春のメニューも最高でした!!
茶巾寿司はブロッコリーで巻かれています♡ サラダにシソハンバーグそして、イチゴと桜のデザート。
毎回ワクワクさせてくれて、お腹も心も満たされます。



湖に面しているレイクサイドは少し気温が低めなので、これから見頃を迎える桜があります。
是非ともランチやお茶、お花を満喫しに来て見て下さい!!

レイクサイドガーデンHP→http://www.green-shop.com/

☆☆次回のコンサートは8/20(日)です。 お待ちしています!!!


この記事をはてなブックマークに追加

Yさんプロデュース ~イタリア香川文化会館~

2017年03月29日 | ライブ写真
Yさんのプロデュースコンサートでした!!
いつもYさんのご自宅で開催して頂くのですが、
今回はイタリア香川文化会館(Yさんがイタリア語のレッスンを受けているところ)で、
場所をお借りしました。



ベネチアの写真展の期間中。 LIVEをいろどってくれました!!



YさんプロデュースのLIVEは、いつも楽しくてアットホームな雰囲♡♡
今回もお客様は、イタリア、インドネシア、中国、ベトナム、アメリカ、日本と多国籍。
ボサノバの名曲「3月の水」の演奏前に、3月を様々な国の言語で何て言うのか、
MC中におたずねしたのですが、と〜っても興味深かったです。
これだけをテーマに 1時間は話せそうでした。



笑いあり、笑いあり、笑いありの2ステージ。
あたたかいご声援、皆さま本当にありがとうございました!!



3回目となるボサノバ「Brisa do mar」のレッスンは、Yさんのアドバイスを頂いて順調に進んで行きました。
「幸せへ繋がる答えは、すでに自分の心の中にある」というメッセージが、
少しでも伝わったら良いなあという思いです!
ご唱和してもらって、そして、興味を持って頂いて本当に嬉しかったです!!

----------------------------------------------
別館とお庭にて、お茶やクッキーの試食販売がありました。

お茶は 美術工芸おがわさん




パラティッシのパン   
三原さんのぎょうせん飴


Figのクッキー


Yさんの愛娘 みみぴい作ポストカード
父の日カードは毎年送ってます!!父はとても喜びます!


春らしい色とりどりの美味しいもの、素敵なものがいっぱいでした!!!
もちろん全て味わいました。疲れが一気に吹っ飛んでしまうようなやさしいお味ばかり。
もっと買えばよかったな〜。。。。



〜追記として〜
Yさんのおもいは「命の大切さを日頃から意識していてほしい」
「人間の勝手な振る舞いに 弱きものの声が届かなくなっている現実に気づいて欲しい」ということです。

食事の前に「いただきます」という。食べ物は捨てない。残ったら次の日に食べる。
そんな、一人一人の心が繋がっていけば動物の命を守ることにも繋がるはずと、
ワンちゃん、ネコちゃんの殺処分ゼロを目指す活動もされています。



この日に配布して下さったパンフレットの一部です。
ネコちゃんは基本的にお家の中で飼うものなのですね。
ネコを飼った経験はありませんが、恥ずかしながら私はこんな事すら知りませんでした。

こちらは「さくらねこ」⇩

HPはこちら ⇨ https://www.doubutukikin.or.jp/
あっという間に繁殖してしまう野良猫の不妊手術済みの印として耳先をVカットするそうです。
この形が桜の花びらに似ていることから「さくらねこ」というそうです。
これで保健所で殺されていたかもしれない命が守られるのです。

この記事をはてなブックマークに追加

~おてらおやつクラブ~チャリティライブ&マルシェ@福善寺 

2017年03月22日 | ライブ写真
高松市丸亀町商店街のすぐ隣にある 福善寺。
ご住職の釋氏さんは「皆が集える機会を作りたい」と前々から思っていたそうで、
コンサートもその一つとして企画してくださいました。


福善寺さんは、おてらおやつクラブの活動を続けていて、
その思いを一人でも多くの人に知ってもらえる機会ともなりました

おてらおやつクラブがどのように発足していったのか
コンサートの前に、そのVTRをご覧いただきました。
現在、6人にひとりの子供が貧困の状態と言われています。
VTRの中で知ったことですが、果物を一度も食べたことがないお子さんが日本にいるのです。

おてらおやつクラブは、
経済的に困難な状態にあるご家庭に お寺のお供え物のおさがりを「おすそわけ」する活動。
お寺に届くお礼の手紙に「ポテトチップスをもっと送ってください」と あるお子さんからのメッセージがあり、
ご住職さんたちは「やっと子供らしい言葉がきこえてくるようになったね」と安堵した
というシーンを見たとき、胸が痛くなりました。

「愛」の反対は「無関心」。
「お互いに関心をもって、愛をもっていましょう」と、
釋氏さんのお言葉をいただいて コンサートスタート!!


福善寺さんのスクリーンとともにお届けしました。
檀家さんたちも 他のお客様も お子さんたちも ブラジルの文化や洋楽にも興味津々
オープンな心で聞いてくださいました。

途中で 福善寺のご住職さんたちにも 波の音がする楽器で飛び入りしてもらって
童謡のふるさと、そして、ヤシの実をお届けしました。
平和そのもの といった空気に包まれましたね。

徐々にお客様がほぐれ、そして、みんなでサンバを合唱!!


あたたかいご声援、拍手、 皆さんの楽しそうな笑顔に見守られて幸せな気持ちになりました。

皆さんの「愛」が本堂いっぱいに広がったのを感じました♡
本当にありがとうございました!!


マルシェも大好評!!これだけの名店が一気に揃うのはなかなか無いです。
全部頂きました。 どれもこれも まあ何と美味しかったことでしょう。
素晴らしいセンスの良さと身体が喜ぶ優し~いお味に 大満足です!!!
ワークショップや手作りのお店もお客様とお子さんでいっぱいでしたよ。


スープとレモネード SOUP DESIGN LAB


自家製天然酵母パン KuKKIA


タパスとコーヒー Benの台所


お米のクッキーとお茶  禾




高橋農園のお野菜や果物


さとうゆき 手作りブローチ エプロン などなど





こともの工作ワークショップ Romp






おてらおやつクラブのホームページはこちらです→http://otera-oyatsu.club/
是非ともご覧ください。 
一人でも多くの方々に関心を持って頂けたら嬉しいです!!!

この記事をはてなブックマークに追加

カフェステーション(丸亀駅構内)ボサノバライブ

2017年03月14日 | ライブ写真
丸亀駅構内の喫茶店「カフェステーション」で、ボサノバLIVEでした。
丸亀駅向かいは、あの猪熊弦一郎美術館 ⇩



こちらが丸亀駅です ⇩



そして、パン屋さんの隣にカフェステーション ⇩



私の父の行きつけの喫茶店で、近所の方々が集う和気あいあいとした場所です。
LIVEを定期的に開催したいという店長さんは、思いきってピアノと音響を購入!!



今回はアフリカの太鼓も登場!! 小山さんアイテムが増えました。

今回もあたたかいお客様に見守られて、ほっこりLIVEが実現しました。
たくさんのご声援、皆様どうもありがとうございました!!





小山氏もモリモリ演奏!!
カフェステーションLIVE(地元丸亀)では、父も叔父も叔母も(今回は小学校の時の担任の先生も❤️)
応援に集まってくれるのです。アットホームな空気をありがとう!!



LIVE中の写真とポスターの写真は高崎さんという男性のお客様が撮って下さいました。
高崎さんのあたたかいお写真に 私も 父も 感動して私はHPに使わせてもらい、
父は今回のポスターを作ってくれました(本職なのです。お父さん!!良い仕事してて、尊敬します)

終わって20〜30分経ちホッとしたところで・・・・・
何とお客様の1人が滋賀県から3時間30分かけて来て下さっていた事がわかり・・・
お客様より「次回の大阪LIVEで “十字架のもとで” (suaveシリーズより前に出したオムニバスCDに
収録した私の大好きな曲)をきかせて下さい」と私が涙しそうなリクエストを!!!
これはせっかく来て下さったのだからという事で、即、演奏させて頂きました。
この日に限って小山さんが片付けスタートしていなかったので、お客様5〜6人でしたが
歌わずにはいられませんでした。楽しんで頂けたでしょうか。。。。。

ああ。今回も心あたたまる1日を皆様どうもありがとうございました!!!

この記事をはてなブックマークに追加