セピア色の風

おもかげ探して西空見れば、セピア色した風が吹く。

梅雨の晴れ間

2017年06月15日 | 日常
梅雨入りしてから晴天の日が多い。
今の時期に雨が少ないと、農作物に影響が出ないか心配である。

今朝も日差しが眩しかった。
よし!タオルケットも洗濯しよう。
普段の洗濯物もあるので、2回に分けて洗濯した。

1回目のタオルケットが終わり、残りの洗濯物を入れスイッチを押してからタオルケットを干した。
そこで、はたと気になった。
洗剤は入れたか?
1回目の時は洗剤を入れた記憶が脳裡に残っていたが、2回目の時は記憶が曖昧である。

いつもの習慣だから洗剤を入れてからスイッチを押したような気がするし、
入れなかったような気もする。
どうもすっきりとしないので、終わりかけていた洗濯機を止め、
脱水をしてから洗剤を入れ最初からやり直した。

次第に、こんなことが増えるんだろうな。
「年寄りの物忘れ若者の無分別」ということわざがあるが、なんとも困ったものだ。

シモツケ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不気味な足音 | トップ | 信州小旅 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (kao)
2017-06-15 11:54:04
洗濯の洗剤・・・
香りで確かめるという手も
ありますが、ちょっと不確かですね・
やはりなさった処置がよろしかったかと
思います。私は洗濯ではそういうわすれものはまだないですが・・
本の名前がよくあります・フェンネルさんに
勧めていただいた本を図書館でお取り寄せしようと
したら題名と著者名を度忘れ・・:
こんどまたいってきます(´;ω;`)
こんにちは (フェンネル)
2017-06-15 14:03:39
そうなんです、微香性の洗剤なので匂いを嗅いだのですがよく判らなかったんです。
kaoさんでも、ど忘れすることがありますか。
デール・カーネギーの「道は開ける」かな。
私なんか思い出せなくて「ほら、あれ、これ」なんてことがよくありますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。