セピア色の風

おもかげ探して西空見れば、セピア色した風が吹く。

通院日

2017年06月28日 | 健康
通院日のためSクリニックへ行って来た。

私:「M(薬の名前)を少し減らしたいのですが。
曜日によって飲む日を決めるのはどうでしょう。
ただ、飲み忘れがあるかもしれませんね」
Dr:「今の薬よりミリ数の少ないのは製造されていないので、
薬剤師に半分に切ってもらい半錠にしましょう」
私:「なるほど、それなら飲み忘れはないですね」

処方箋を持って、いつもの院外薬局に行く。
先生の指示通り、薬剤師さんがM錠を半分にカットして分包してくれた。

「クスリはリスク」という短い回文がある。
出来ることなら、飲む薬は少ない方がいい。
もちろん、離脱症状には気をつけなければいけないが。

疲れたが、少し軽くなった気分で帰宅した。

スイカズラ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星のかけらを | トップ | すきま »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (kao)
2017-06-28 20:22:40
お疲れ様でした。でも、薬が
少なくなってよかったですね~^^
それから、昨日の追加コメント
大変ありがたかったです。
それに詩の添削も。・・
やはり人生経験や読書量が
違うとそれが如実にあらわれるのですね。
私も焦らずガンバリマス。
どうぞごゆっくりお休みください^^・・・。
こんばんは (フェンネル)
2017-06-28 21:31:01
はい、疲れましたが、薬が少なくなった分、気持ちも軽くなりました。

昨日もおせっかいなコメントを書いてしまいましたが、kaoさんが喜んでくれてよかった。
読書の楽しみは、「共感」と「発見」だと思っています。
これがない本は、読んでいても味わえないですね。
詩作も焦らずに頑張ってください。
楽しむことですよ、時空を超えた別の世界で楽しむことですよ。

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。