峠の茶屋…お茶でも飲んで、ゆっくり行きなされ。

 人の一生は、重き荷を背負いて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。

「孫 四態」

2017-08-15 09:57:54 | 日記
 四人の孫がいる。 大学三年の男の子が最年長、次いで、大学一年と専門学校一年の同年の女の子が二人、そして中学三年の男の子の計四人という内訳だ
国立大法学部の孫は、国家公務員の上級職を目指し、大学一年の女の孫は国立大医学部に入った医者の卵、もう一人の女の子は簿記の専門学校に通い簿記検定の一級合格を目指している。最後に中三の男の子は軟式テニスで県下で優勝し、東北大会に出場したスポーツマンで来年は私の母校の入学を目指している。
その孫達と両親が昨夜我が家に数年ぶりで勢ぞろいした。肉親の縁に薄い私にとっては何物にも代え難い至福のひと時で、ノンアルコールのビールを口にして酩酊した。
この孫達の成長を見届けるためにも、長生きをしたいと改めて思った。
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「回想」 | トップ | 「テンヤワンヤ」 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事