峠の茶屋…お茶でも飲んで、ゆっくり行きなされ。

 人の一生は、重き荷を背負いて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。

「衣替え」

2017-10-04 15:28:44 | 日記

 十月に入り、朝夕の寒さが一段と堪えるようになりました。午後から、肌着、替えズボン、上着など、夏物と冬物の入れ替え作業に従事し、先刻やっと片づけを終えました。 雪国の冬の到来は早く、憂鬱な時期が近づいています。でも、止まない雨はなし〜雪国の宿命と思い耐えるしかないと思っています何事も前向きに、プラス思考で考えるのが一番です。

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「どうせ、やっぱり」 | トップ | 「潮時」 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お昼にお邪魔してます^^ (sakurabana)
2017-10-07 15:32:54
fenixさんも衣替えのお手伝いされるのですか?
奥さましっかり旦那さま教育されてますね^^

そうそう何事もプラス思考の方が前が開けますもの
暗い顔とマイナス思考はろくな事(*^-^*)がありませんものねp(^^)qです。


おばんです。 (fenix80)
2017-10-07 19:11:18
衣替えは、手伝いではなく、自分で全て行っています。また配膳や後片付けは、必ず手伝うようにしています。いつの間にか、躾けられたように思っています。!(^^)!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事