峠の茶屋…お茶でも飲んで、ゆっくり行きなされ。

 人の一生は、重き荷を背負いて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。

「孫娘」

2017-06-14 08:01:42 | 日記
 女の孫が二人いるが、 どちらも春から大学生になった。
長女の娘の方は、幼児の頃から普通の体格だったが、次女の娘はなんとなく虚弱な感じがする子供だった。
それが中学の二年から剣道を始めた影響で、小柄だが俊敏な動作に変わりひ弱な感じが払拭された。
成績は小・中・高校とも付属のトップクラスで、国立の医学部に現役で合格した出来過ぎの孫である。
次女が始めて着物姿で撮った写真をメールに添付して送ってきた。
身長も1m60cm近くになり、すらりとした容姿はまさに美形だった。
娘二人も美人だが、その子供達も親に劣らぬ美人だ。そして、50年余り我が家に住み着いた「山の神」もこれまた昔の美人である。
人の価値はうわべでは判断出来ないが、性格もよく料理も上手く、常識もあれば云う事はない。( ^)o(^ )わーい。
ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ドタバタ劇」 | トップ | 「父の日」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。