粗茶淡飯

中国・台湾・日本のお茶に関する色々。執筆者・徳田志保。

生産者の茶器選び②

2016-10-14 21:55:31 | 日本茶(人、モノ)

ここでは答えは書きません。
が、ヒントになり得る情報は幾つか並べておこうと思います。

①素材の違い







②成型方法の違い


(タタラづくり)


(ろくろ)

③胴体と注ぎ口の繋ぎ目となる位置、注ぎ口の形状、長さの違い






これだけでも、淹れ手として急須を選ぶ際に、着眼すべき点が幾つも出てくると思います。
実際にお茶を淹れて、これらにどう違いが出るのか試したことありますか?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生産者の茶器選び① | トップ | 生産者の茶器選び③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL