フェンディ亭 新館

フェンディの娘ジニーと元保護犬おチャチャ

仲良くできるかな~♪

ジニー大学病院を受診する

2017-06-14 15:40:41 | 病院

心身とも

なかなか疲れとります

それでもジニーを大学病院で検査してもらってよかった。

帰宅してホッと一息





急に右足をつけなくなって息も荒く痛そう苦しそうだったのが先月の26日

少し離れた国立の大学病院にしようかいつもの近くの大学病院にしようか

迷って迷ってやっぱり以前からのカルテがある近くの方にしました。


歩様、すわり方、いろいろ見てレントゲンを撮ったら右ひざの前十字靭帯一部断裂との診断

気持ちは若いけど足がついていかない

急に騒いだ時に左足首をかばって右ひざを痛めたんじゃないかしら。


ただ、ジニーを預けてすぐ携帯がなって

ジニーちゃんあちこちのリンパ節が腫れてるのでこちらの検査もしていいか。と

ついに来たかー とストレスマックス、耳鳴りが始まるところでしたが

針で組織を取ったかぎりでははっきり悪いものは確認できず

この際ですからリンパ節の組織の遺伝子検査なるものもお願いしました。

その結果が出るのは1週間ほどあと。

以前長いこと診てもらった腫瘍科の先生のご判断になります。

また以前と同じ、なんだかよくわからない で終わることを期待



心臓も循環器の先生に診てもらいましたがこちらは問題なし。

呼吸が荒くなるたびぜえぜえ言うのは咽喉が硬くなってるせい。


膝の手術の説明を詳しくしていただきましたが

年齢考えるとその選択はありません。

ヘルニア、股関節問題なし。


診察室の向こうで大型犬のギャンギャン吠える声が響いてまさかとは思ってましたけど

ジニぢゃん、とってもお利口さんだったそうです、、



霊魂なんかまったく信じない下のこども

アテネの夢を見たんですって。



今日が命日と知っていたのだろうか。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日没~羊蹄山 | トップ | ご無沙汰いたしました »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラブ)
2017-06-14 16:03:12
ほんとにお疲れ様。
脚の不調の原因がはっきりして、
心臓悪くないってはっきりして、
リンパの検査もできて、
大学病院で診てもらって良かったね。
リンパ節検査の結果もアテちゃんが守ってくれますように。
ジニちゃん、二人分生きないとだからね
Unknown (キマリ、ひめり、ポプリママ)
2017-06-14 16:31:40
フェンディママさんのお疲れが取れていない中、ワンコの為なら頑張ってしまいますね、お疲れ様です。

ジニーちゃん、心臓、ヘルニア、股関節の異常が無くて良かったですね。

靭帯断裂、なんてひめりの時を思い出しました。
ジニーちゃんさぞ痛かった事でしょう。

リンパ節も異常がありませんように!

ママさん少しお休みください。

ラブさまへ♪ (フェンディママ)
2017-06-15 08:12:30

もう麻酔かけての検査治療はしないつもりで
できる検査を全部やってくださいって感じでした。
治療方針決まるのでやっぱり確定診断受けてよかったです。

リンパ節の腫れを言われたのは想定外
年齢考えれば何が出ても不思議じゃないからすぐ亭主に抗がん剤はやらないんだよね、と確認取りました。

アテネにね、ジニーにもうちょっと寿命を足してやってよ、って祈ってしまう
キマリ、ひめり、ポプリママさまへ♪ (フェンディママ)
2017-06-15 08:28:56

この検査があったので札幌からひとまず帰ってきました。

心臓も気になっていましたし
ひめりちゃんの手術した病院に行こうかどうしようか迷ったんです。

股関節か、ヘルニアか、、いろいろ言われましたが膝の靭帯で
ひめりちゃんと同じでした。
静かにしているのが一番ですよね。
当分走らせないように気を付けます。

近々また札幌です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。