FELIST物語

「お気に入りを大切に」を考えて行きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春は旅立ちの時

2008年03月11日 | Weblog
日増しに暖かくなってきますね、春はもうそこまで来ています。
春の風はいい匂いがします、さあ、おしゃれして出かけましょう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カラーボーダー

2007年12月11日 | Weblog
冬になると、洋服の色が少なくなると思いませんか?
春に花が咲き、夏に緑の葉を付け、秋に赤や黄色に染まり、冬に枯れて
又春を待つ。
春、夏、秋、はとてもきれいな色がたくさん有るのに、冬はどうしても
モノトーンで暗いイメージですよね、まあ、外で楽しく過ごせる季節では
無いのでコート類はどうしてもシックな色が中心になってしまします。
でもそんな季節だからこそインナー類などできれいなカラーを楽しみましょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

タートルネック

2007年11月15日 | Weblog
11月にもなると、やはり朝晩ひえるようになってきましたね。
今年は新種のインフルエンザが静かに流行っているようです、気をつけましょう。
一日の内で、温度差が大きくなればなるほど、体調をくずす率は高まるそうです。
寒くなると、何枚も着込んで温まろうとする人がいますが、ポイントは首周りです
いくら着込んでも、首の開いた状態では、衣服の中で温まった空気が、エントツから出て行くように、首周りから出て行ってしまいます。これではいくら着込んでも
意味がありません、そこで活躍するのがタートルネックです。タートルネックは首部分から体の回りの温まった空気を逃がさないので薄手の物でも暖かく感じるのです。ネック部分がしっかり首に触れるので本当に肌触りの良い物をじっくり選びましょう、チクチクしたり、かゆくなったりしては台無しですからね。

この記事をはてなブックマークに追加

レイヤード

2007年09月29日 | Weblog
朝晩は涼しいのに、日中は日差しも強く暑い、こんな日がこれから多くなるらしい。
一日のうちで寒暖の差が大きいと、体調を崩し易いので要注意、少しでも、寒いなぁ、とか暑いなぁとか思ったら、一枚ぬいだり、着たりして体温調節をしましょう
最近は薄手の物を何枚も、じょうずに重ね着をしている人をよく見かけます、そう言う意味でも重ね着はとても良い着こなしだと思います。
ベスト、やショールなどもじょうずに使っておしゃれにレイヤードしましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

2007年09月14日 | Weblog
朝晩だいぶ涼しくなり、虫の音など聞こえたりするようになってきました。
いよいよ秋の行楽シーズンの到来です。9月は連休が2度もあり楽しみな月ですね。この秋はクロの洋服が注目です。又、チュニックもいいですね。

この記事をはてなブックマークに追加

秋近し

2007年08月27日 | Weblog
今年の夏は、すごく暑くなるでしょう、と言う予報が6月の長期予報で
出ていました。実際は7月は例年よりも、平均気温は少し低めで「今年
は意外と涼しいの?」と思っていたら8月は酷暑日が何日も続き、熱中
症で命を落とす人まで出る始末、世界の気象状況は、この先どうなっ
て行くのでしょう。本当に地球温暖化がこの先もどんどん進むのでし
ょうか?こんなに暑い日が続くと、着るものにも悩みますよね、キャ
ミソールやタンクトップは涼しいけれど日焼けが心配になるし、かと
いって昼間からカーディガンでは暑苦しいし、結局、吸汗性の良いT
シャツタイプが一番良いみたい。と言うことは温暖化が進むと年中T
シャツで過ごせるようになるって言うこと?でもそうなると、おしゃ
れが楽しめませんよね、コートにブーツ、マフラーやジャケット、毎
シーズンいろいろ楽しめる日本の四季に感謝しましょう。



この記事をはてなブックマークに追加

セットアップ

2007年06月29日 | Weblog
夏のお出かけ、海に山に、バーベキュー、花火見物、海水浴、高原に避暑、リゾートではセットップが楽ですよ、レジャーはやっぱりリラックスできるスタイルが一番、でもやっぱり品が良いスタイルがいいよね。

この記事をはてなブックマークに追加

水玉

2007年06月12日 | Weblog
水玉柄は昔から定番の柄で、毎年夏のアイテムには必ず使われる柄です、その年その年のトレンドカラーが有ったりしますが、どんな色もやっぱりカワイイふしぎな柄です、チエックや花柄同様、着る人の個性を引き立てる所が、長く愛されている理由でしょう。

この記事をはてなブックマークに追加

レース使い

2007年06月07日 | Weblog
近年、冷暖房の設備がどこも整っているし、移動手段は車、と言うことも有り極端に厚手や薄手の物を着ている人が非常に少なくなったと思います。
もしかしたら衣替えでクローゼットの中を入れ替えしたりする事も、無くなってきているのかもしれませんね。その影響もあるのかも知れませんが、重ね着を上手にしている人が大変多くなったと思います。
重ね着の場合レース使いの物が合わせ易くかわいいです、レース使いのキャミを2~3枚重ねたり、キャミとチュニックを重ね着したり、レースがあることでメリハリがつきアクセントになるのだと思います。レース付Tシャツ

この記事をはてなブックマークに追加

七分袖

2007年06月05日 | Weblog
夏になると当然半袖を着る人が多い、日焼けを気にしたりクーラーの冷たい風が好きではないと言う理由で薄手のカーディガンなどを用意している人も結構いる。
確かに半袖は涼しい、少し袖が短いだけでこんなに違うのです。
七分袖も意外に便利な長さなんですよ、外に居て暑いときはそでをまっくって、クーラーの効いた室内では伸ばしておく、長袖ではないので見た目も暑苦しく有りません、半袖よりもエレガントに見えるので夏の七分袖は狙い目ですよ。
七分袖Tシャツ

この記事をはてなブックマークに追加