金色の猫
おでぶだけどパニックしたけどトラウマあるけど、みんな元気で可愛い我が子
 




支笏湖♪

結婚してから旦那さまとあちこち出掛けてます

1泊2日で外出する事も多々ありますが
べべココジジは皆おりこうちゃん

 

猫が苦手だった旦那様も
どんどん我が家のニャンズに慣れてきました

隔離飼養のべべちゃんはまだ未開拓ですが

 

まず去年までずっと問題抱えてたジジちゃんは…

旦那様に毎日ブラッシングしてもらって大喜び
そして、過去にのりのりしかしなかったジジが
今ではココちゃん並みに抱っこ好きに

毎日mamanのお膝に抱っこされて
ごろごろぷぅぷぅ言ってます


先にジジちゃんを可愛がると
ココちゃんがやきもちを焼き ジジちゃんにヤツ当たりしてしまうので
その辺の順序は当然ココちゃんが一番ですが^^;

ジジちゃんの抱っこが始まってから少しの間
ココちゃんに八つ当たりされて
ギャーギャー言ってる事もありましたが
めげずに毎日繰り返していたら
ココちゃんもジジちゃんも慣れたようで

今では全く八つ当たり事件はおきません


ココちゃんに至っては

毎日
mamanと旦那様の間に挟まって
一緒にお布団で寝ています


猫が苦手だった旦那様も
我が家のぼちゃんじょちゃんの素直さに
どんどん猫嫌いを克服して行ってるようです

ココちゃんもジジちゃんも
ヒトサマを引っ掻いたりする事がもともとなかったので
すぐに恐怖心もなくなったようで^^

 

環境的な変化は…と言えば

春の儀式窓開けでしょうか^^

今年は今までの経験を生かして
割と早い時期から少しづつ窓開けしてきました

それでも2週間掛かりませんでした
今では天気の良い日中は毎日
ベランダの窓 全開

そして
ベランダに洗濯物を干したり…
旦那様が車のタイヤを出したり…
お花に水をあげたり…

全く何の問題もなく
殆ど毎日行っています


べべちゃんも元気
猫面会ももちろん毎日欠かさず行ってます

猫面会ではそれぞれがべべちゃんのケージに近寄り
べべちゃんに挨拶してから
ご飯の所にいそいそ移動して
ご飯を食べます

その後べべちゃんのお部屋に入りたい~~~~
なんて泣き喚く事も全くありません



mamanはと言うと

先月びっくりする事に
胃潰瘍 十二指腸潰瘍 急性胃炎
をトリプルでやってしまいました

立って歩けないほどの痛みで
生まれて初めて車椅子にのりました

検査したらピロリ菌もなく
辛い物も熱い物も食べないので
多分ストレスだろうとの事でしたが…



旦那様と出会って結婚するまで
わずか3ヶ月でしたし
生まれて初めてこんなに幸せって言う毎日で
きっと幸せ慣れしてなかったんですね
あまりにも環境が変わったから


そして最近はまっているのが
①コストコ
②ドリフトシティ


コストコはまとめ買いするのにちょくちょく行ってます
ドリフトシティはネットの無料ゲームで
すんごく面白くてはまってます



札幌も長い冬が開け
雪もなくなりました

これからますます旦那様とお出掛けが多くなるなぁ

今後は2泊の外出ができるように
ぼちゃんじょちゃんを訓練?するつもりです

はてさて
どうなる事やら…



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




でっかいの ちっちゃいの




新しいお名前がつきました



でっかいの








 

新しいお名前がつきました



ちっちゃいの






命名 旦那様

って事で
旦那様と同居が始まってから
いまだに本当の名前でなかなか呼んでもらえない
ココジジでした

 


なんで?



コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




お久しぶりです

皆様お元気ですか?本当に本当にお久しぶりです

このたび皆様にお知らせしたい2大ニュースがありまして投稿します

 

お知らせ①

ジジちゃんが断薬しました

べべちゃんの2004年のパニック事件から丸3年
攻撃を受けてトラウマが残ったジジちゃんだけがその後も
毎日投薬&行動療法を続けてまいりました


今年に入ってからマンションの大規模修繕工事が行われたため
ベランダを行き来するおじさん達や間近に迫る工事の音など
秋から11月まで気の抜けない毎日が続いておりました



それは記念すべき日です
2007年12月8日

断薬して4週間経過を診ておりましたが何も問題が発生せず
「うん!ではこれで終了ですね!」
のドクターの一言と共に
ジジちゃんが札幌動物行動クリニックを卒業しました

 

猫達とmamanにはこの3年間、本当にさまざまなことがあって
ドクターと長かったね~~と話す中、色んな思い出が脳裏をよぎり
mamanは泣きそうでした


ドクターにはこの3年間
本当に本当にお世話になりました

一時はべべちゃんを安楽死させるべきなのか…まで思いつめていたmamanを
ドクターは救ってくれたのです


猫がパニックした時の恐怖で
攻撃を受けたジジちゃんのトラウマだけでなく
mamanまで睡眠障害になり一時病院のお世話になっておりました


今思い出しても恐ろしいのですが
我が家の猫たちとmamanはさまざまな事を乗り越えてきました
それが自信にもつながっています


現時点で考えられる最もベストな状態に持ってこれたのも
ひとえに札幌動物行動クリニックのドクターの存在があったからです

この3年間でたくさんの事を学ばせていただきました

ドクター
本当にありがとうございました

 

もう通院の必要がないのもそれはそれで寂しいのですが
カフェもありますのでちょくちょく顔を出したいと思っています

そしてもちろんこの先また何かありましたら
真っ先にドクターのお世話になるつもりです

その時にはどうぞ宜しくお願いします

 

 

 

お知らせ②

maman結婚しますついに

これまた去年から色々な事があって
自分は一生一人で生きてくのだと決め込んでいたmamanですが
遂に今年の秋に運命の人が現れてしまいました


かの聖子ちゃんが「びびびっ」ときた話は有名ですが
mamanも似たような感覚を味わいました(●´ェ`●)ビックリ


そして3ヶ月…(はやっ)
あれよあれよと言う間に話が進み
新年早々に入籍することになりました


笑える話で
何と猫が苦手で触れない人です
(mamanの猫好きに匹敵するほど車好きです)

が…ニャリ

当の猫達はスリスリノリノリ…何事も関係なく我が道を進んでいます


猫は
猫が苦手な人に寄っていく
と言うジンクスもあながち嘘ではありませんでした(笑)

 
そのうち
旦那の膝で寝るココちゃん
なんて画像も投稿できるかも知れません


 そんな訳で今年の前半から状況が一転し
幸せな毎日を過ごしておりますmamanです


今後はのんびりと
べべココジジ&ラブラブ新婚生活など投稿して参ります

今後ともべべココジジそして
mamanと旦那をどうぞ宜しくお願いします



旦那(運転中)でちゅよろちくね



コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )





こんにちは

皆様お元気でしたか?



ココの介 迫力のドアップから参りましょ


皆様、長いこと?ご無沙汰していました

覗かない間もコメントたくさん頂いて
感激しているおばかmaman@すももでございます


とんでもなくゆっくりさせていただきましたw
おかげでのんびりいたしました



サテ

我が家のぼちゃん、じょちゃんは…




こんな感じで絶好調です(*´∀`)アハハン♪


あれからテレビの音も克服、
ココちゃんもジジちゃんをむやみ追いかけたりもしなくなりました。

画像には登場しませんが
べべちゃんもヒーターのスイッチが入って
部屋がぬくぬくなので(笑)
とっても快調のご様子


毎日の猫面会もいたって順調で
mamanたら先日ジジちゃんにお薬飲ませるの忘れたくらいです




ジジちゃん、べべ女王様のお部屋前でのびー


お休みしている間
管理士会の猫部会や、病院デーなど
様々ありました。

まだお引き受けしたわけではないのですが
来年1月ごろ?に【猫のパニック】に関して
講演をしてはどうかという話になりました。

皆さんもご存知のように…
私は本当に人前に立つのが苦手でして(笑)

どうしようか今も悩み中なのですw

先日病院デーだったので
ドクターに相談しましたら
「それはぜひやるべきだ」
と背中を押されてしまったんですが(笑)

ドクターは学校の先生もしてるからいいですっ(笑)
50人もの、ましてや知らない市民の前で
どうしましょう(・Θ・;)アセアセ…

もし引き受けることにしたら
ドクターも手伝ってくれると言ってくれたので
大変心強いんですが
(`。д。´悩) むぅ


でも一応流れは組み立ててみます
(結局やることになりそうだ)





mamanの背中にのりのりおんぶ中のジジちゃん
(注:mamanは裸ではありません(笑))


ジジちゃんの毎日の日課
『のりのり』も相変わらず続いてます。
特に朝のシャンプー仕立ての忙しい時間に
mamanの背中独占状態。


ココちゃんの羨ましそうな視線をよそに
べったりおんぶで張り付いています。


現在はココちゃんがちょっとひどく鳴くようになりまして
その点で行動の修正をしています

隣の猫がベランダから現れて以来
やはりお薬飲んでいないこともあって
ココちゃんが一番不安を引きずっています。

俗に言う『無駄吠え(鳴き)』は犬の場合と違い
無視をして修正されるというものでもなく
ココちゃんの要求に応えて、不安を解消しつつ
鳴くことを強化してしまわないよう
常に気に留める必要があります。

訓練するよりも少し気を使いますね。
先日の病院デーではドクターと
「猫って本当に繊細な生き物だよね」
なんて話してまいりました。

でももともと素直な性格のココちゃんですので
修正はしやすいでしょう。
2日前から始めたばかりなので
今後の経過はまた後日…


ということで
今日は久々に更新しました。

って
これからも毎日するかどうかは
不明
(*´∀`)アハハン♪


のんびりやっていきます

ランキングも一時大変上位に食い込んだので
もう十分です。
堪能させていただきました。
本当にありがとうございました。


ではまたお会いしましょう
何だか中身のない記事ですみません(笑)
久々で記事投稿の方法忘れてました
★ぁりが㌧ヾ(。・ω・。)ノぁりが㌧★





コメント ( 21 ) | Trackback ( 0 )





ココの介の変化


ココの介 mamanにべったりクン

最近著しい変化を遂げている男前

本名 F.マーベリック.ココ
↑知ってる人どれだけいるだろう(笑)
詳しくはカテゴリーのプロフィールをどうぞ




本当に最近の事ですが
ココちゃんがmamanにべったりクンなんです




ココ 本日の新鮮 寄り目

ん~
今までも大変な甘ったれだったことは
確かなんですが

ちょっと度を越してるというか…

常にmamanの側にいて
後ろから呼ぶんです

mamanが振り向くまで…



本日の一生懸命

いえ、嬉しいんですが(笑)

20分くらい無視すると
諦めるんですが
mamanが動くとまた始まります

毎日適度に遊んでいるし
ご飯だってあげているし
ごろぷぅも欠かさずしてますし

それでも
です

これって贅沢な考え事でしょうかね
(;゜(エ)゜) アセアセ
良いといえば良いんですけれど(笑)
ジジちゃんを追いかけなくなりましたんで
助かっていますしね



猫面会も毎日順調です
ジジちゃんもとっても元気です



いつもと向きが違う今日のジジちゃん

ジジちゃんも落ち着いてます
ベンツマークのおくち、可愛いでしょう(笑)
今日も下駄箱の上で
まったりしています


昨日は珍しく下駄箱の中に入って寝てました
下駄箱に入るのはココちゃんだけだったけど
ジジちゃんも昨日は寝てましたね

これからどんどん寒くなるんで

おちりあい

が見れるといいなぁ
と淡い期待を抱いているmamanです



お知らせ

ちょっと色々ありまして
明日から1週間ほどブログの更新をお休みしようと思ってます
まぁ充電期間みたいなものです
今まで
一人になって…猫と暮らして…
パニックが起きて…
と約5年、立ち止まると倒れそうだったから
ずっと突っ走ってきました
でもここいらで少しゆっくりしようと考えました
1週間~10日
特別休暇を
ください(笑)
ブログの模様替えも時間があったらしたいな~♪

またどうぞいらしてくださいね
そのときはよろしくお願いします


休むとか言って寂しくてすぐ再開したら
そのときは笑ってやってください
(≧ω≦)b




コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ