felice-sakura の日々戯言

パチンコが大好きな理系人間。鉄道写真とプラレールの収集が趣味。あと、萌えも少々… そんなオタクな人間の日々の戯言。

ピカチュウを捕りに大泉緑地へ

2017-07-12 19:22:20 | 戯言
『ポケモンGO』配信一周年記念の一環で、ゲーム内に登場するピカチュウが期間限定で帽子を被っている。
これに合わせてピカチュウの出現率も大幅にUPしていて、捕る事自体は難しくない。
しかし、どうせ捕るなら個体値の高い物を…
そう考えるのは、ゲームレベルが高くなってきた者には有りがちな事。
と言う訳で、昨晩、現在ピカチュウの巣となっている大泉緑地へ行って来た。

自宅から自転車でおよそ15分。
そんな条件で行ける公園がタイミング良くピカチュウの巣となっているのだ。
このチャンスを活かさない手は無いだろう。
とは言え、クソ暑いこの時期である。
日中に行けば、身もスマホも持たないのは必定だ。
なので、暑さもマシになる夕方遅くの6時頃から出掛けたのだった。

6時とは言えまだまだ明るく、外周コースをランニングしている人も結構いたり。
そして、同じ考えで来たのであろうピカチュウ狙いのポケモントレーナーも。
そんな人達に混ざりながら、私も狩りをスタートだ。

マスカットスタジアムでの阪神戦をradikoで聴きながら外周コースをノンビリ走る。
いるいる。。。
少し自転車を走らせればピカチュウがポンポン飛び出して来る。
さすがは巣である。


数さえ捕れば、その中には高個体値の物も幾つかはあるだろう。
そんな考えで捕りまくってはみたのだが…

捕れども捕れども評価の低い個体ばかり。
結局、コレという個体値のピカチュウは捕れずだった。


いや、確かに数は捕れるんだよ。
実際、昨晩は2時間ほどで40体くらい捕れたんだ。
でも肝心の高個体値がねぇ… 


明日の朝9時に巣の変更があるので、ここでのピカチュウ狙いはもう出来ない。
しかし、帽子のピカチュウは23日まで出現するので、まだチャンスは残されている。

せめて1体。
何とか街中に現れるピカチュウで手に入れる事が出来ないだろうか。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「SL北びわこ号」は、営業運... | トップ | 287系にパンダのラッピング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

戯言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。