初めの一歩

日々のことを思うままに

高学歴者では認知症の発症は遅いが進行は速い

2017年08月12日 21時13分16秒 | 認知症

高学歴者では認知症の発症は遅いが進行は速い 

との学説がある。

 

 学歴もあり 家柄も良いそんな方とお話しをした際、

 いろんな話になり、

 

 実るほど ほら、なんだっけと言われたので、

 

 頭を垂れる稲穂かな と答えたところ、 そそっそ

と嬉しそうに言われた。

 高学歴の方は アルツハイマー型認知症でも お話ししていると勉強になることが多い。

 もちろん、短期記銘力はない、同じ話をくりかえすが、、

 特に、直近の話は 何度も何度も話す。

 

 過去の話を 伺うのが、楽しい。

 

 帰り際、靴下で庭の山椒の実をちぎってくださった。

 お断りもできず。手に握らせていただいた山椒。

 とてもいい香り

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚えていない | トップ | 覚えていない2 »
最近の画像もっと見る

認知症」カテゴリの最新記事