フィール・パージュ通信

かめぞうブログから移転してきました。
お店での日々の出来事、わんこ日記を綴っていきます。

【本】風葬

2017-05-11 11:44:39 | 読書
最近読んだ本【風葬】
桜木紫乃 〈文春文庫〉

釧路で書道教室を営む夏紀は認知症の母が呟いた
耳慣れない地名を新聞の短歌の中に見つける。
父親を知らぬ自分の出生と関わりがあるのではと
短歌を投稿した元教師の徳一に会いに根室へ・・・。
歌に引き寄せられた二人の出会いがオホーツクで
封印された過去を蘇らせる。


数年前、桜木紫乃さんにハマり【ホテルローヤル】【誰もいない夜に咲く】【ラブレス】
立て続けに読んだ事がありましたが本書はそれらよりも前に発表された作品で
先に読んだ3冊とは少しタイプの違うミステリー要素の強い内容でした。
哀しくも美しい名の「涙香岬(るいかみさき)」を起点に登場人物たちの
過去の謎が解き明かされていく様から目が離せず一気読みでした。
読後になんともいえない閉塞感が残るのが桜木作品の特徴ですね。
そして行ったことない場所でもあたかもその場所に私自身が
立っているかのような感覚になれる卓越した風景描写が魅力です。
ぜひ、桜木ワールドにどっぷり浸かって欲しいです。お薦めです。

2017年の読了数・・・36冊






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やき栗 | トップ | フィール・パージュ農園の野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。