フィール・パージュ通信

かめぞうブログから移転してきました。
お店での日々の出来事、わんこ日記を綴っていきます。

【本】東京すみっこごはん③

2017-05-03 14:44:32 | 読書
最近読んだ本【東京すみっこごはん】親子丼に愛を込めて
成田名璃子 〈光文社文庫〉

心にすきま風が吹いた時、商店街の脇道に佇む「共同台所」は
いつでも、誰でも、優しく迎えてくれる。
恋愛に無関心なOL、誰にでも言えぬ片思いに悩む高校生、
シングルファーザーと結婚したキャリアウーマン。
そして不愛想な常連・柿本が回想する忘れられぬ人との出会い・・。
すみっこごはんには今日もワケありな人々が集う。
昨年10月に読んだ東京すみっこごはんの続編、シリーズ第3弾

今回も美味しい料理を通じて悩める人たちの頑な心を
優しくほどいていきます。
「料理は作る人の気持ちがこもっていればまずくても正解。
こもっていなかったら不正解」楓の言葉が心に響きます。
相手を想って作る料理にはお腹を満たすだけでなく
心も満たす力があるんですよね。
私も最近は主婦としての義務感だけで料理をしている時がありますので
ちょっと反省しています。下手でも家族の事を想って一生懸命料理と
悪戦苦闘していた新米主婦の頃を思い出しました。

2017年の読了数・・・33冊




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然薯料理&ひまわりの湯 | トップ | パソコンを新調しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事