フィール・パージュ通信

かめぞうブログから移転してきました。
お店での日々の出来事、わんこ日記を綴っていきます。

【本】箱庭図書館

2017-03-21 14:39:06 | 読書
最近読んだ本【箱庭図書館】
乙一(おついち)〈集英社文庫〉

僕が小説を書くようになったのには
心に秘めた理由があった。「小説家のつくり方」
二人ぼっちの文芸部で先輩と過ごしたイタい毎日。
「青春絶縁体」
雪面の靴跡に導かれた不思議な巡り会い。
「ホワイ・トステップ」
【物語を紡ぐ町】文善寺町を舞台にときには切なく
ときに温かく奇跡の様に重なりあう
6つのストーリーを収録した短編集。


本書は読者からの公募で集まったボツ原稿を乙一さんが
リメイクして生まれた物語だとあとがきに書かれていました。
ミステリーありホラーあり、青春あり、恋愛ありと
それぞれ別々のストーリーの中で重なる部分があり
6話が素敵に繋がっていてとても面白かったです。

乙一さんの作品は今回が初読みでしたが実は以前にも
読んだことがあることが判明。(笑)
というのも乙一さんは別名義でも作品を書かれていて
中田永一さん名義の【くちびるに歌を】を何年か前に
読んだことがありましたので。
山白朝子さん名義のものはまだなのでまた機会があれば
読んでみたいと思っています。
乙一さんの作品、今回でとても興味をもちました。
読んだことある方で他の作品でお薦めがあったら
ぜひ教えて欲しいです。

2017年の読了数・・・24冊







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お墓参り | トップ | 【本】九十歳。何がめでたい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ぶるー)
2017-03-21 18:33:29
乙一さんですか。きましたね( ;∀;)

乙一さんは好きです。
別名になってからのは一つも読んだことないのですが。

オススメは、まず本格ミステリ大賞をとったGOTH リストカット事件。

連作短編集で、ちょっと怖いですが面白いです。

失はれる物語は、ふつうの短編のベスト盤みたいな内容で、いいのばかり集めたのです。これはきれいな話が多いです。

あとザ・ブック
ジョジョの奇妙な冒険の小説版なのですが、すごく面白いですよ。
ぶるーさんへ (フィール・パージュ)
2017-03-22 10:28:08
こんにちは~
「GOTH」は乙一さんの代表作としてあげる方が多いですね、興味あります。
実は「失はれる物語」はこの「箱庭図書館」を購入した時、
どちらにしようか迷ったんですよ~(笑)
ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。