【備 忘 録】

思いついたことを書き残す。

職能について

2017年04月25日 | ひとりごと

JIA住宅部会のメンバー3名が5月23日の「住宅部会の日」の企画について打ち合わせのため前橋まで出向いてきていただいた。
今年の住宅部会のテーマは「職能」である。

職能というのは一般的にはあまり聞き慣れないが仕事の背骨としていつも意識していなくてはならない概念である。
一方経済活動という側面で住宅生産という観点で見た場合、時代とともに設計者の立場は様々に変化してきた。
これからも社会にとって必要とされる存在で有り続けることができるのか、岐路に立たされている。
足元をもう一度見つめ直すときが来ている。

とはいえ、「パーラーレストランモモヤ」でソースカツ丼の昼食、また住宅の工事現場や竣工案件をご案内し、貴重なご意見もいただけたし、田舎ののんびりした風景も楽しんでいただけたようで、貴重な交流の機会になった。

お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花の移ろい | トップ | 木香薔薇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む