すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

■ 独立なくして繁栄なし! 日本国独立宣言! 植民地憲法『日本国憲法』無効宣言、痴呆自治廃止、日本軍再構築、核保有宣言

+ 大晦日のカンナ花・・・ 大宰府の飛び梅開花の報  ブログ納め  良いお年を!

2016年12月31日 17時45分15秒 | ◆ 日本国独立運動

   


 大晦日  残り火を吹く  カンナかな

   梅士 Baishi

 

  

 

 

 

 草枕 旅にあらねば 膳もなく


 大晦日にはあれこれと思っていたが、山にも温泉に

も行かず、一時間走った心地よい疲れのままに、矛を

納めた。

 これで良しとしよう。

 馳走も温泉もないが、旅の宿、もはやこれまで、ぼお

と過ごすのもよかろう。

 自由とは、そういうものだ。


 ジョギング最後の場所は9勝6敗、先週の四敗がき

いて、腹の脂身を来年に持ち越すことになった。

 走り納めに川沿いを走っていると、カンナの花が残り

火のように赤く風に吹かれて燃えている。

 ずいぶんと長持ちの花であることよ。



 

  

 途中に立ち寄った筥崎宮は、屋台の準備が進んで

いた。

 午前零時に向けて、沢山の参拝客で賑わうのだろう。

 学生でもあれば、午前零時から三郡縦走するところ

なのだが、どうもそういう冒険の行動力はわいてこない。

 除夜鐘のころには熟睡していることであろう。



 

 

 さて、動乱の丙申2016年も、朝方福島を震度4程度

に揺らしたものの、もはやこれまでと言うところか。

 夕刻5時には日が暮れるので、いっそう、終わったな

あと言う気分になる。

 除夜のミサイルなんてのはないだろうしなあ。


 そういえば、大宰府の飛び梅が大晦日に開花したそ

うである。

 20年ぶりの年末開花ということだが、梅の花が咲い

てくれたら、わが世の春である。

 めでたい。

 錦を飾って、本年のブログ納めといたします。


 どちらさまも、良いお年をお迎えください。

 

 

日本独立宣言・神聖九州やまとの国

  幸福実現党応援隊・中村梅士党  

          

 

 

 

 

 

 

  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

    原爆投下は人類への罪か?  

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« + 紅葉の足跡・・・ 大晦... | トップ | + 冬雀・・・ 新年のごあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆ 日本国独立運動」カテゴリの最新記事