すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

■ 独立なくして繁栄なし! 日本国独立宣言! 植民地憲法『日本国憲法』無効宣言、痴呆自治廃止、日本軍再構築、核保有宣言

+ 松茸・・・ 健康予算は病気予算の0.1%以下  病気立国論予算

2016年10月12日 19時19分27秒 | ◆ 日本国独立運動

   


 松茸を  ただありがたく  食い終わり 

   梅士 Baishi

 

  

 

 

 

 日本産の松茸にはまだお目にかからない。

 国産松茸なら1万5千円程度と思われるものが、カナダ産だと

千円で手に入る。

 それでも松茸である。

 味も香りもよくわからないが、ともかく松茸を食った。

 つまり、秋なのである。


 



 スポーツ関係予算は平成26年で、250億円程度。

 振興経費は公営ギャンブルで賄ってやっているという扱いで

ある。

 それが、スポーツ基本法のスポーツ立国論である。


 他方、医療関係予算は平成25年で、国庫から16兆円、保険

から20兆円、保険も税金の性質があるから、国家予算としては

36兆円である。

 医療費全体はすでに40兆円を越え、50兆円に迫っている。


 病気立国論ないし、病院立国論が、自民党政治の柱である。

 スポーツ基本法などと、詭弁立法はやめていただきたい。

 スポーツ庁に意味があるなら、こういう問題提起をするべき

はないのか。


 因みに、敵国チャイナの軍事予算は20兆円とも30兆円とも

言われる。

 これに対抗する日本軍の予算は4兆8千億円。

 デフレ脱却と言うなら、軍事投資すればよいのに・・・。


 スポーツ関係予算は10兆円、防衛予算も10兆円、医療も10

兆円、これでバランスが取れるはずである。

 そういう発想ができる革命政権が立たなければ、もはや期待

できない国日本と言わざるを得ない。

 愚かだ。


 

日本独立宣言・神聖九州やまとの国

  幸福実現党応援隊・中村梅士党  

          

 

 

 

 

  

  

 

 

 公開霊言 東條英機、「大東亜戦争の真実」を語る   原爆投下は人類への罪か?  大平正芳の大復活

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« + 秋冷・・・ ヒラリー贔... | トップ | + 冬支度・・・ 人生是修... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む