すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

■ 独立なくして繁栄なし! 日本国独立宣言! 植民地憲法『日本国憲法』無効宣言、痴呆自治廃止、日本軍再構築、核保有宣言

+ 大東亜の朝・・・ 新しい大東亜共栄圏  多言語国家フィリピンに日本語と英語教育を!

2016年11月26日 08時10分05秒 | ◆ 日本国独立運動

   


 大東亜   秋ならずとも  朝になり

   梅士 Baishi

 

  

 

 

 

 新しい大東亜共栄圏の朝が明けた。

 まだ、そういう実感はないが、欧米ほどの時差もなく、

アジアの朝を迎えることができる。

 それは、ムー文明で体験していた朝の感覚かもしれ

ない。


 そのフィリピンの西海域に小さな台風25号の誕生

が認定された。

 これが今年最後の台風だろうか。

 このまま丙申が巣篭りするとは思えないのだが・・・。

 

 さて、今朝の気温は7℃、暖冬である。





 フィリピンと言えば、乃木大将の転生とされるドゥテル

テ大統領で注目されているが、格安の英語留学でも注

目されている。

 もっとも、総裁に言わせれば、タガログ英語は聞き取

れる自信がないということだった。

 たしかに巻き舌のネイティブ英語に慣れている人に

はそうかもしれないが、きれいな英語だと思う。


 タガログ英語というが、タガログ語はマニラ地域の言

葉であって、フィリピンの共通語ではない。

 フィリピンは多言語国家の悩みを抱えているのであ

る。

 タガログ語を教育言語に統一する動きがあると聞い

ていたが、好ましいことではない。

 EUでさえ、多言語国家としての困難を抱えて崩壊し

ようとしている。


 フィリピンの共通公用語は、日本語がもっとも望ましい。

 日本語と英語、これをフィリピンの共通言語として教

育するのがよいと思う。

 

 タイは少しおいといて、フィリピンと台湾から新しい大

東亜共栄圏を着手するか・・・。

 まずは、教育である。

 30年かかる国造りの基礎である。 


 

日本独立宣言・神聖九州やまとの国

  幸福実現党応援隊・中村梅士党  

          

 

 

 

 

  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

    原爆投下は人類への罪か?  

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« + 赤とんぼ・・・ 体力向... | トップ | + 秋雨を汗に流す・・・ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆ 日本国独立運動」カテゴリの最新記事