寺澤版初日カバー封筒のご案内

写真家寺澤秀治が撮影した写真を使った「初日カバー」用封筒のご紹介です。

8/23 秋のグリーティング

2017-07-12 00:01:27 | グリーティング切手

季節のグリーティング切手です。これだけはグリーティング切手として認めて良いと好意的なのですが、やっちまいましたね。シール切手で6種類と7種類での10枚でしか占いという抱き合わせ販売。1種1枚ずつ買いたくても必ず3〜4枚ずつ余計な切手を買わされます。これは消費生活センターものじゃないのかなぁ。
デザインは秋の雰囲気ものです。こういった絵のシリーズは私は好きです。絵の好き嫌いはあっても、写真で構成される切手より気が利いています。ちゃんと理由もあります。記念切手は本来受け取った方も楽しむ趣味です。写真は地域や場所、そのものを特定するのには向いていますが、地域場所を特定しない写真って難しいんです。プロがいんんだから間違いないです。こういった「季節感」を伝えたい場合、とくに切手という小さな空間では、なまなましい写真より絵の方が向いていると思います。細かいところまで描写できる写真は大きくしてなんぼ。小さい切手には向いていないんですね。というわけで、デザイン的には高評価。でも抱き合わせで評価を落とす切手です。額面82・62円、1シート6種10枚・7種10枚、計13種20枚のシール切手です。

 

 カシエは「すすき」「さんま」「栗」「落ち葉掃除」です。この写真も切手サイズよりこの程度大きいほうがわかりやすいんですね。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8/18 「和の文様シリーズ 第... | トップ | 8/30 ふるさと切手 「第72回... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。