寺澤版初日カバー封筒のご案内

写真家寺澤秀治が撮影した写真を使った「初日カバー」用封筒のご紹介です。

8/9 グリーティング切手 「ファッション」

2017-07-10 15:25:18 | グリーティング切手

 グリーティング切手です。なんか3-8番切手は、上半分と下半分を逆さまにして、イカしたデザインのようにしているみたいですが、ファッションデザインをバカにしているんだとしか思えない仕上がりです。はがしたシール切手を上下逆に貼ってつなげてみると、ひとつのデザインになるんだよとしたり顔で言いたそうですが、4−3番切手では胴がくっつかないという非道いはなし。控えめに書いても素人仕上がりです。せっかくファッションデザインをなさった方に申し訳ないです。ほんと、買った方がなんかすいません的切手です。6−5,8−7番切手で2枚貼ったとして、82円×2枚の164円って、何に使うんでしょうか。浅はか。
さらに、これは足だけ貼って送ることを想定しているんでしょうか。足好きの方以外には、ふつうは良い気がしないと思うんですけどね。グリーティング切手は郵趣家離れがどんどん進んでいるぶん苦情が少ないことが救いです。 額面82円、1シート10種10枚、計10種10枚のシール切手です。 

 

 カシエは街角のショーウィンドウです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8/4 グリーティング 伝統文... | トップ | 8/18 「和の文様シリーズ 第... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。