貧乏アルバイト生活中

お金が欲しいよー

楓糖尿病 だからこそできることがある

2017-08-05 13:00:02 | 日記
ちなみにうちの息子は喘息もちで季節の変わり目や冬などは乾燥とかで咳がひどく………これからの季節は得に毎日のように喘息の薬を飲まないとゼェゼェしてしまうため……色々大変なSEASONです。
嬉しいとき、悲しいとき、いつもそばに持病がいてくれた。・むしゃくしゃしてやった。持病ならだれでもよかった。
難聴ではないけど耳が悪い・家族、友達、彼氏、彼女が難聴なので励ましたい 。
耳鳴り、目眩、耳の痛みのせいで一人になりたくなるそっとしといてって時がある
色々な病院に行って、色々な科にかかったけど、原因が分からない…でも日々苦しんでいる
ここには、肝臓疾患の子供を持つママが集まって、経験談等を載せています。ぜひ、ご一読をしてください。
私は?????を三匹飼っています。の内の一匹でウチで産まれた子がアレルギー?を持っています。
自己細胞の異常であるガンを識別してこれを破壊する作用
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇症1型糖尿病 って怖い | トップ | ブリットル型糖尿病 なんて... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。