F.C.TWINS.愛知

育成第一サッカークラブ、F.C.TWINS.愛知のブログが再スタート!皆さん宜しくお願い致します。

チームへの関わりから感動をもらいました(T ^ T)

2017-07-11 22:18:39 | 日記






今日彼のギブスが取れました!!

彼はチームを勝利に導き、チームに勢いと勇気を与える絶対的なチームの支え!

守護神とはこのような勇気と愛に溢れた人間に与えられる言葉なんだと思わせる選手です(>_<)


なぜ彼はこんなにもチームから愛されるのでしょうか…


その答えは怪我という自らが辛くて仕方ない状態の彼が見せた動きで分かりました。


彼は骨折し、ボールを受けることができなくても練習に来ること、成長することをやめませんでした。

動いたら骨にひびく状態なら、見学するだけの為に別年代の県トレセン練習に足を運び!行く前には練習場所に顔を出し見学にいく報告。

少し痛みが完治したら、グランドに必ず顔を出し、やれることありませんか?と自ら何ができるかを探し出し、行動し、他の選手の為に今できる働きをしました。

そして足ならプレーできるようになると、誰より真剣に誰より熱く練習に取り組みチームを鼓舞し練習の空気を熱くしてくれました。

試合の応援は必ずいき、自分は参加しなくてもいい時間にも、そのまま移動してランニングシューズしかないから下の学年のGKの面倒みます!と参加する。

怪我した自分すら楽しんでいるかの様な空気感で歯を食いしばりながらチームとの関わりを決して無くしませんでした。

こんな行動ができる人間がはたしてチームにどれくらいいるでしょうか?
ツインズは多分多いのではないかと振り返ると思いますが、ヒロトの関わりは半端ない関わりだったと感じてなりません。

自分がプレーできるできないではなく、今の自分にできる最大限の努力を常に全力でやり続ける人間は、決して見返りなんか求めることなく、自分の損得で何かを決めることない純粋な心の持ち主だと思います。

そんな純粋な心をもつ『ヒロト選手』はこれから沢山の得と信頼をもらい、沢山の人間に支えられ助けられて生きていくに違いありません。

自分の事だけ考えてしまう人間が多い中でヒロト選手は人間と仲間の素晴らしさを教えてくれた選手です!

チームとは

『自分以外の人の為に頑張る場所』

と伝えてきましたね。

自分以外の人の為に頑張ることは、自分は自分以外の全ての人から助けられ支えられる事に繋がります。

どれだけ純粋にチームを好きになれるか…

どれだけ純粋に仲間を好きになれるか…

どれだけ純粋に自分に厳しくできるか…

全ては自分自身の『心』がカギを握っています。


損得ではない純粋てすんだ心を育むサッカークラブにしていきたいと思います。

そんな思いを感じさせてくれたヒロト選手に感謝しましょう!

ありがとう!ヒロト!

そしてごめんな(苦笑)

人間の素晴らしさを魅せてくれて感謝しますm(_ _)m。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日はリフティングテスト! | トップ | ホンダカップ東海大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL