FC市江のブログ

コーチのひとり言

戦うということ・・・

2017-08-28 18:21:26 | Weblog

監督に似たのか今年のチームはどうもおとなしすぎて・・・

中学生の先輩たちに胸を借りている訳で、そんな中で何を求めるかは子供たちには伝えてゲームに入っているのですが・・・

『反則をしろ!』とは言いませんが、中学生相手に普通にプレーしていたのではやられっぱなしになるのは当たり前で、だからこそ身体をぶつけいつも以上に激しいゲームを求めて送り出したのですが・・・

身体の大きな中学生に対して戦わないのはかえって失礼な話で・・・
そこは遠慮することなく身体をぶつけることで、身体の使い方を覚えるわけで・・・

昨日の試合の中ではウチが反則を取られるような場面は全くなく・・・
そこまで行けてないと言うのが正直なところでしょうか

秋以降、大きな大会が増えてきます
当然、格上の相手と試合をする機会が増えるわけで、おとなし過ぎるサッカーをやっていたのでは勝つことは厳しいかと・・・
もちろん、ラフプレーや汚いプレーは許しません
激しいプレーは必要かと

フェアプレーは守りつつ、サッカーの楽しさと激しさを表現できるサッカーが理想ですね

卒団生の多いチームとの試合でしたのでOBのご父兄の皆さん方や、別チームに進んだ子やご父兄さん、サッカーから離れている子まで観戦に来てくれたのは嬉しい限りです

またみんなでサッカーが出来るといいなァ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自信を持つこと・・・

2017-08-27 21:43:17 | Weblog

昨日から空気が少し変わったような・・・

夏休みの最終週末は腕試しと言うか足慣らしと言うか・・・

土曜日はU-12リーグから

練習再開後の体調の良さそうな選手から起用しました
とはいうものの・・・
私はアルバイトのためグランドを後にして・・・
お任せとなりました

内容は・・・
あまり良い報告は無かったのですが・・・
まずは試運転といったところだったでしょうか・・・

TM途中に戻って残りの2本は観ることが出来たのですが・・・
場面場面では春に比べれば球離れが早くなってはいたかなァ~・・・
1ヶ月ぶりの試合と考えればこんなもんかと・・・



午後からは移動して4・3年生の練習試合へ

天気も暑過ぎずまずまずのコンディションでおこなえましたので、とても有意義なTMとなりました

この春からの新戦力も多くチームとしてはまだまだこれからだと思います
同地区の強豪チームにどこまで通用するのか楽しみに観戦に行きました


試合経験の差は感じましたが、いいチャレンジはしていたと思います
9月末の地域の4年生大会に向けて多くのテストが出来たと思います


そして本日、急遽組んだTMは先輩の胸を借りることとなりました

技術、フィジカル、スピードどれをとっても格上のチームに対して自分たちの力がどこまで通用するのか試金石となるゲームでした

時々中学生チームと試合をするのですが、ある意味、賭けの部分もあります
どのタイミングでおこなうのがチームにとってはベストなのか考えて組んでいるつもりです
今、このチームに必要な事は『自信を持たせること・・・』

内容いかんによっては自信をなくすことにもつながり兼ねないので・・・
内容的には3:7と言っても過言ではないほどではありましたが、粘りに粘り数回ではありますがカウンターからシュートに結び付ける場面も作れました

途中から“1点”にこだわり、久しぶりに子供達を煽るような試合になりました
先輩たちから1点を奪う事で、今後の自信に結び付けるため

最後の最後にようやく“1点”を奪う事が出来、これが今後良い方に出ると信じて・・・
兄弟対決もあり
それほどマッチアップは少なかったのですが・・・
先輩チームとのゲームで自信が持てたかどうかは・・・
次のゲームです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末は・・・

2017-08-24 22:46:59 | Weblog
土曜日は全体練習 16:00~18:00<市江小>




☆西尾張U-12リーグ & 練習試合(トップ) <親水G>
  集合  8:00 大会用ユニホーム(白) 
  試合 リーグ 9:00~ 対 アシストFC
      TM 11:10~ 対 大治SSS
          ※12:30ころ解散予定



◎練習試合(4・3年生)<大口・秋田G>
  集合 12:00 練習用ユニホーム
  試合 13:30~ 対 尾張FC
       ※17:30ころ解散予定





日曜日は全体練習 9:00~12:00<市江小>




◎練習試合(トップ)<親水G>
  集合 15:00 練習用ユニホーム
  試合 16:00~ 対 ドルフィンFCウエストU-13
      ※18:15ころ解散予定




いよいよ夏休み最終週となりました
まさか、まだ宿題が山ほど残っている子はいないと思いますが・・・

確かに暑過ぎる天候だとは思いますが・・・
いまだに体調が整わない子が・・・

今週末から試合が始まります
大会は待ってくれません・・・
調子の良い選手、体調の整っている選手を起用していきます

4年生チームは地域の4年生大会が9月30日にありますので、そこに向けてのTMになります
9月に入ると運動会等があり、直前にTMが組めない可能性もありますので土曜日にしっかり調整してきてもらいます

トップはリーグ戦1試合、TM1試合の予定でしたが、日曜日に急遽追加のTMを入れました
OBに胸を借りたいと思います


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコール・・・

2017-08-23 00:58:13 | Weblog


まさに南国のスコールと言ったところだったでしょうか
南国に雷があるかどうか判りませんが・・・

雲レーダーでは降りそうな気配はあったものの・・・
降る前に中止の判断は難しいと言うか、徹底できないと言うか・・・

昔から言われてた“夕立”と言うよりは“スコール”の表現の方が近いかと・・・
雨だけならともかく、雷だけは・・・

もうしばらく“夏”は続くようで・・・
しばらくは“スコール”により急遽予定が変更になることがあることにご理解ください


地域の秋の大会の打ち合わせが終わり、大会の日程がほぼほぼ確定してきました
HPのスケジュールにも年内の主な大会を書きこみました

それぞれのカテゴリーごとに目標を決め良いパフォーマンスが出来るよう頑張ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中断中・・・

2017-08-22 17:48:25 | Weblog
ただ今体育館で回避中です。 この後強烈な雷雨が来そうなので雨が少し落ち着いてからお迎えお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備不足・・・

2017-08-20 21:25:40 | Weblog

例によってお盆休み明けの練習はダウン続出でした・・・

暑いのは判っている事・・・
10日間何もしていなければダウンするのは当たり前・・・
スポーツをするにあたって準備不足の言葉だけでは片づけられない・・・

身体の準備と心の準備がなぜ出来ないのか・・・
残念な事にダウンが多いのが6年生・・・
それも毎年・・・

1日休んだら取り戻すのに3日かかると言われます・・・
10日休めば・・・
取り戻すかどうかは本人次第
次週からは早くも試合や大会が目白押しです


大半の子はしっかり準備も出来ています
合宿でのテーマを継続して取り組んでくれている子もいます

意識の高い子とそうでない子とここに来てはっきり分かれてしまったようです・・・
試合は待ってくれません
体調の良い、準備の出来ている選手で乗り切るしかないですね・・・


昨日、長野でおこなわれたキッズイベントにチームを代表して参加してくれた選手がいます
前夜の中央道の土砂崩れの影響で往復にかなりの時間を要したようですが、元気に参加してきてくれたようです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末は・・・

2017-08-17 17:49:00 | Weblog
土曜日は全体練習 16:00~18:00<市江小>




日曜日は全体練習 9:00~12:00<市江小>





夏休みも終盤となります
オフだったサッカーもいよいよ再始動です

まさかずっとクラーの効いた部屋に閉じこもって居る訳はないと思いますが・・・
例年、休み明けの練習でダウンする子が数人・・・
毎年の子もいますが今年は・・・

不安定な天候の続いたお休みでしたが、身体を動かす時間はあったはず・・・
ここからは大きな大会が続きます
実力でレギュラーポジションは掴むもの
これまでよりはポジションも固定する時間が長くなると思います

勝負にこだわるところはこだわってやっていきたいと思います


私も準備は万端・・・
声は普通に出るようになりました
喉の調子は完璧です


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーに関わる人間作り・・・

2017-08-11 21:13:44 | Weblog

今回の合宿の中日には実に31人のコーチ・OBが集まりました

東京の大学に居ながら3年連続合宿に参加したOBや大学のサッカー部の練習に休みの許可をとってまで参加したOBなどなど・・・
苦しかったはずの合宿ですが・・・
参加して後輩と一緒にサッカーをし一緒に遊んでくれる気持ちが嬉しいですね


ほとんどのチームが大会(試合)合宿の昨今
40年以上続く伝統の練習合宿こそがウチの強みでしょうか
もちろん、チームそれぞれの考え方がありますので試合合宿を否定するわけではなく、それはチームそれぞれの強化のし方で問題ないかと思います

練習しかしないことで逆にOBが参加しやすいと言うか後輩達のために練習をつけに来てくれると言うか・・・
とてもありがたいことであり、これこそがチームのコンセプトの1つでもある『サッカーに関わる人間作り』であると思います

先日の中学校の夏の大会に顔を出したら、なんと4人の卒団生が教員として指導者や審判員といてグランドに居るではありませんか
教員になりながらサッカー部を持たせてもらえず柔道部の顧問をやっている者もいますが・・・
来年にはもう1人海部地区の教員に戻ってくる可能性大のOBや、教員試験の結果待ちのS屋西小講師や、この合宿にも参加した大学生で教員を目指しているコーチ・OBも2名ほど・・・
サッカーに関わる者が増え、また次の世代にサッカーの楽しさや喜びを伝えていってくれたら、これほど嬉しいことはありません

卒団生だけでなく、卒団生の母も一緒に走るのがこの合宿です

みんなで盛り上げ、一緒の楽しむ
チームの伝統はこれからも受け継がれていくと思います

私自身は・・・
また1つ歴史を積み重ねてしまいました・・・
ようやく声も元に戻り・・・
秋に向けて英気をやしないます

これはイジメではなく、美しい兄弟愛です



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

週末は・・・

2017-08-11 00:22:56 | Weblog
祝日・金曜日、土曜日、日曜日すべてお休みです。





来週の金曜日までは平日練習もすべてお休みになります
まとまった休みでリフレッシュするのが狙いです
ケガ人もここで早く回復させてほしいところです


【合宿の総括…】
テーマを“声を出す”にしたのは、声で人と人をつなげるためです
練習中だけでなく共同生活する中で、よりコミュニケーションをとることを狙いとしましたが・・・
正直に言うと・・・
自分の事で精一杯で、周りを見る余裕の無い子が多かったように思います
もう少し、高学年が低学年の面倒を見ることを期待していたのですが・・・
初参加の低学年を高学年がみるのが当たり前だと思うのですが・・・

高学年がもう少し周りを見て声をかけることが出来ていれば防げたミスもあったかも・・・
最後の帰りのバスの中・・・
私がバスの前座席に立って話し始めようとしているにもかかわらず、誰も聞く耳を持たず、話し声の大きい子ほとんど・・・

言うまでもなくバスの中では雷が・・・
高学年が注意すべきことが出来ず、一緒になって騒いでいたこと

今おかれてる状況を判断し、周りにそれを伝えることはサッカーのプレーの中でも必要な事です
合宿のみで全てが上手くいくわけでもなく、今後継続してやっていくことが大切だと思います


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合宿の食・・・

2017-08-09 21:10:04 | Weblog

合宿中のもう一つのトレーニングと言われているのが“食”・・・

基本的にはアレルギーのあるもの以外はすべて食べるのがルール
好き嫌いの問題ではなく、栄養を考えて出された食事はすべて食べるのが当たり前です

初日は良いのですが2日目から徐々に美味しいはずの食事がなぜか苦痛に・・・


どうせなら美味しそうに食べてほしいのですが・・・

食の細い子にとっては地獄のトレーニングと感じているんでしょうね

それでもおかわりする子はおかわりしている訳で・・・
3・4年生におかわりする子が多くたのもしい限りでした

その逆で・・・
5年生に多くの苦戦組みが居たような・・・
来年こそは一人ぼっちにならないように・・・
1年かけて食のトレーニングをお願いします


今年も母はおかわりですよ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加