FCG_Blog (TAM & eMate customize)
twentieth anniversary macintosh G4 & intel 制作ブログ
2倍にシャープになったレンズ、170°の魚眼、最大120fpsのスローモーション、新しいLCDインターフェース、Mini-HDMIポート、ステレオマイク端子、Wi-Fi BacPac capable。あのGoPro HDがパワーアップして帰ってきた。
いち早く新発売の情報を我がGoPro部は察知。部長の命令のもと部員2号が注文してくれたため、恐らく個人では日本最速の部類に入る早さで手元に届いた。

今回買ったのはOutdoor edition。

要するにヘッドマウントを中心とした装備だ。

内容はヘッドストラップ、ヘルメットストラップ、ステッカー(コレ嬉しかった)。
こんな使い方ができる。

それに二種類のAdhesive mount 2個ずつと、3-Wayピボットアーム、USBケーブル。映像ケーブルの類が全く同梱されていない。Mini-HDMIケーブルも付属しない。

外観は元祖とほとんど区別がつかない。

ハウジングが共通だから当たり前だが、前面のLCDが精細になりLCD BacPacがなくても設定がしやすくなった。

そうだ、LCD BacPacを装着すれば何か変わった表示があるかも!

…。前面のLCDと同じ表示になってしまった。まぁそれでもアイコンでわかりやすいからいいだろう。

さらに検証、水中レンズ。

旧型のr4(魚眼)モードではケラレが生じてしまっていたのだが、新型のFOV170°ではこのOculus Flat Lensでもケラれない。カメラレンズの性能向上なのか、だとすれば標準ハウジングでも水中撮影はファインなのか、実際に水中での映りも確かめないといけないだろう。
さらに試したい120fpsモード。精細になったというレンズの新型と旧型の1080/30p動画比較。やりたいことがいっぱいだ。

というわけで次回からこのGoPro HD HERO2 (以下GoPro2)のオレ流ハンズオン、行くよっ。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

« カーボンダイ... ZOTAC GTX560Ti »
 
コメント
 
 
 
うーん! (muu)
2011-11-02 00:06:11
いっぱい実験することありますねー!
楽しみにしてまっする。
 
 
 
つーわけで (FCG)
2011-11-02 00:22:43
週末は釣り堀ですよ。月末は沖縄ですよ。ふははは。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。