"たーびーぴーぽー"の自問自答・旅ブログ

【スーパーポジティブにロマン溢れた旅がモットー!!】

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロンドンへの移動

2017-02-08 19:11:36 | 世界一周
現在、シェフシャウエンにステイして二日目です。
 
 
ロンドンに移動です。
 
ロサンゼルス国際空港(LAX)のアラスカ航空ラウンジ
 
 
パンケーキを自動で作る機械もあり
スタバを自分で自由に作れるバリスタもあり
食事はサラダぐらいでしたが、
有料だとピザとかあったみたいです。
 
 
 
続いて、ラウンジをハシゴして大韓航空ラウンジへ
 
 
まさかのお新香巻とかっぱ巻きが!
 
うどんのカップ麺もありました!
 
 
 
そしてノルウェーエアシャトルにて
ロンドン、ガトウィック空港へ
 
ちなみにこのフライトは
15000円で受託荷物付けて
18500円ほど。
 
おもっきり安いんでしょうが、
自分は15000円ぽっきりを望んでました。w
 
 
ロンドン近辺の空港は4つぐらいあるらしいですが、入国はガトウィック空港で、出国はスタンステッド空港でした。
 
 
ロンドンでは前後移動日含めて
2泊3日というすごく短い滞在期間になります。
 
普通なら無理!って行ったことある人は思うかもしれませんが、そんなこと知ったこっちゃない。笑
行きたいとこだけ行きます。笑
 
 
またピンポイントでロンドンに来ればいい!と思ってます。笑 
 
 
 
ノルウェーエアシャトルこと
Norwegianの機内はまさかのフル装備!笑
 
 
きれいなタッチパネル付きで
フリーで映画見放題、ゲームも、
航路に関するインフォメーションや
食事ドリンクの注文までタッチパネル!
 
機体はB787-900のドリームライナーっていう
ボーイング社の新しい機体でした!
 
 
アメリカに渡った際の中国国際空港も
ドリームライナーでしたが、それより
充実した機内に大満足。笑
 
とはいえ、食事などはプリリザーブしてないので無し!笑
 
 
 
10時間のフライトを経てロンドンに着き
ガトウィック空港はこんな感じでちっさめ。
 
 
 
 
とにかくお腹空いてたので
ATMでポンドを引き出して
空港のスーパー?みたいなとこで
2.8ポンドのエビのパスタを。うまい。笑
 
 
 
13時ぐらいに空港に着いたのですが
なにを思ってか14時30分の空港バスをちゃんと予約してて(しかも2ポンドという格安で。笑)数ヶ月前の自分に感謝しました。笑
 
 
 
ちゃんと1時間ほど飯を食べる時間を確保しているところがちゃっかりしてる。笑
 
 
そして、ゆっくりしすぎて
空港バスに乗り送りて
次の便に振り替えてもらって
ロンドン市内のビクトリアコーチステーションに到着
 
さすが雨の多いロンドン
 
 
嫌いな雨が結構降ってる中
お構いなしにホステルへ。
 
スマートハイドパークインホステル
 
たしか二泊で25ポンド(3000円)ぐらいだったような・・・
 
 
んーなんかある意味しっかりしてて
宿は安いけど、チェックアウト後に
荷物を預けるにも1つにつき2ポンドかかるし
細かいとこでお金をとってくる。w
チェックアウトは10時で必ず、でなければ10ポンドのデポジットは帰ってこないとか・・・
なんかすべて機械的に作業されてました。
 
こういうホステルにももう慣れてるので問題ないですが…
 
 
 
時差ボケと移動で意外と疲れてたのと
明日しか中日がなく、1日でロンドンの全貌を見れる限り見ようと企んでいたので
到着日はペルシャ料理を食べて
寝ました。笑
 
 
 
次回はロンドン観光の流れをざっと書きます。
 
 
Goodluck.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ西海岸での7日間 | トップ | ロンドン闊歩(A day trip) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL