ゆうた ゆぅた

生活って色々あるけど小さなことは気にしない、気にしない。「ゆうた ゆぅた」でのんびり暮らそ。〜パンと日々の記録〜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フランスパン修行は続く…わらじパン

2006-11-24 | パン
わらじのようなパンです。
真上から見ると、もっとわらじに見えます(爆)。

お店で見るようなプクッとパリッとしたおさつフランスがイメージにあったのですが、
ベロンとしっとりしたおさつパンになりました。

でも、しっとりもおいしかったですよ。

さつま芋は、e-ぱん工房さんのレシピで作りました。
パンノートに「ごまとおさつのバゲット」なんてタイトルを書いておきながら、
実は1次発酵3時間が経過するまでゴマを入れるのを忘れていました。
パンチのときにこっそり入れました。
どうしてこうなんでしょう? 
この間おさつのリュスティックを作ったときにも、
「黒ゴマとお芋♪」とはりきっていたにもかかわらず、すっかり忘れてしまいました。


1時発酵7時間(1回パンチ)、2次発酵は、ええと…1時間半くらいかな。
お芋についていたシロップのせいで、成型にはちょっと手間取りました。
結構かわいく膨らんでくれたのに、布取りの布をはがすときに生地を痛めてしまったかも。
布を外したら、わらじのようになりました。
でも、酵母のパンはオーブンに入れてから上に膨らんでくれるはず…と信じていたのですが…。
あまりそうはいきませんでした。
クープを入れたつもりでしたが、
薄い表面の生地にナイフを入れたらお芋のシロップでべたついて、
なんだかゴシゴシ切ったみたいにして無理矢理切れ目を入れました。


技術はかなり不足していますが、
でもね、翌朝でもしっとりしていて、お芋ごろごろだし、
美味しかったです♪
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
リュスティック フランスパン
コメント (8) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« リサとガスパール弁当 | トップ | クッキー »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようです〜 (ぬく)
2006-11-24 10:11:27
なんか、最近すっかり出遅れていました^^;
フランスパンに角食...いっぱい挑戦されていてすごいです!ほんと、ノーマルなパンほど難しいですよね。
旦那様の誕生日ディナーのフランスパン、何も書いてないから買ったパンかと思ってました!自作だったとは〜〜☆☆ラスクの断面からしても気泡たっぷりだし、とてもいい出来だと思うんですが見かけ倒しとは、お厳しい評価ですね^^;私だったらひいき目で味覚まで操作してしまって「おいしい!」って感じちゃってると思います(笑)
それにしても、お昼にこねて19時に焼き上がるって、酵母さんに急いでもらうってどうやるんですか@@??酵母パンでこの時間とは、驚異的です!!!
前回の角食、美しいですねぇ...☆でも、今回もよくふくらんで立派ですよ!二次発酵後に型の5割5分までの高さだったのが、焼成でフタに届くほどふくらむだなんてうらやましくてしょうがないです><!!ブルーベリーの食パンって珍しいですよね。食べてみたーい^^!!「普通においしい」パン、十分じゃないですか〜(≧▽≦)!!
私も昔、ゴマおさつのパンがわらじそっくりになりました。いや、わらじというかゾウリムシでした...(笑)こちらも酵母パンなのに、一次発酵が7時間で二次発酵が1.5時間って驚きなんですが、すくりぷかさんはどこで発酵させておられるんですか...?常温ですよね?関東って、関西よりも寒いですよね(笑)?すくりぷかさんの起こす酵母は、どれも元気いっぱいなのかな..元気な酵母の起こし方、教えて下さいっ><!
布取りって、難しそうですよね〜。マット(オーブンシートっていう手もあるんですね!)から天板へうつす時とかどうやるんやろ〜って、疑問に思ってました。
ゴマ、パンチの時に入れても何も問題ナシですね!まんべんなく混ざってるし、おいもも本当にゴロンゴロンしててかなり魅力的ですヾ(゚∀゚o)ノ
リサガスのお弁当といい、食べたいものがいっぱいで〜〜す☆
食べた〜い! (まりっぺ)
2006-11-24 11:21:38
すくりぷかさん、こんにちは♪
さつまいものゴロゴロ感、たまりませ〜ん。
それにプラスしてセサミ
想像しただけでこれは絶対に間違いなくおいしいに決まっています
食べてみたいなぁ〜d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
Unknown (りえぴよ)
2006-11-24 13:21:54
ぬくさん同様、最近すっかり出遅れてます。。。
ほんと
すくりぷかさんって研究熱心ですね。フランスパンも角食もすごいおいしそうです。きょうのさつまいものごろごろした感じがまたなんともうまう(>▽
Unknown (にゃ〜り)
2006-11-24 17:34:58
お芋がごろごろおいしそう♪
しっとり感もしっかり伝わってきますよ。

↓のお弁当、めちゃめちゃかわいいし
とっても似ていますね。
しずくちゃんより難しそうだよ(笑)
おかずも色鮮やかで、おいしそうです。
私が食べたい〜
ぬくさん へ (すくりぷか)
2006-11-25 08:31:03
ぬくさん、おはようございます!
怒涛の更新にお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。
経験したものを1〜2日のうちに書かないと、ちょっと感じたことなどを書き忘れてしまうので、ここで一気に吐き出しています。
フランスパンってシンプルなだけに、粉の味がおいしい!と思えるはずなんですが、別になんとも風味がなかったんですよ。ヘンな匂いもなかったのは幸いでしたが(当たり前でしょうか、汗)。もちろん私はかなり自分に甘いので、ひいきめに見てまぁまぁフランスパンらしい形になったかな、なんて思おうとしていたのですが、&Dさんのを見て打ちのめされました!道のりは、はるか遠いです…。
お昼に始めて7時に上がるって、やっぱり早いですよね。ちょっと早いけどいいことにしよう、って酵母ちゃんをせかしちゃいました。うちの酵母ちゃんは、私の都合に振り回されてかわいそうかも(笑)。皆さんのようにじっくりじっくり発酵させようかなと、この頃ジリジリと発酵時間を長く取っている過程ですが、酸っぱいパンのトラウマがあり、どうしても短め短めになっているんです。発酵は、最近は、&Dさん同様、オーブンの中にお湯と共に入れて発酵させています。
角食ね〜、最初のにはビックリしたので、これで酵母のパン焼けるし♪なんて思ったのが甘アマでしたね。リュスティックもくるくるパンも一番最初がすごく良く出来て(私的に)、それに気を良くして次を焼いて撃沈!のパターンです。難しいです…。
元気な酵母については、やはりきゃさりんさんにお聞きになるのが一番でしょう。きゃさりんさんの酵母、ホントに本の通りに美しいものね。
ゾウリムシかぁー。これですね!自分で書いておきながら、わらじってちょっと違うなぁって思っていたのですが、ゾウリムシならピッタリのネーミングです(笑)。翌々日(今朝)食べてもしっとりしてくれていました。おいしかったです!お芋のおかげですよね。「具」なしでもしっとりが続くパンを焼きたいなぁ。
布取りの代わりにオーブンシートっていうのは、邪道かもしれない、と今は思います。ちゃんとした布を持っていなくて、布を作ったときには、木綿のちょっと張りのある大きめふきんを使いました。もっともっと腕を上げたら布も買うんだけど。って逆ですか?
お弁当も見てくださって、ありがとう♪
まりっぺさん へ♪ (すくりぷか)
2006-11-25 08:36:12
まりっぺさん、おはようございます!
お芋ごろごろは、お家パンならではですよね。
でも、お芋を食べている合間にパンも食べる、みたいな感じになっていて、ちょと入れすぎだったかも。

e-ぱん工房さんのさつま芋のシロップ煮(?)は、とってもカンタンでおいしくできるのでお勧めです。お弁当のおかずにもなり、大助かりです。

まりっぺさんのホシノ天然酵母のパンも、次回をまた楽しみにしています♪まりっぺさんのパンを見て、ホシノさんをとても食べたくなりました。
りえぴよさん へ♪ (すくりぷか)
2006-11-25 08:44:24
りえぴよさん、おはようございます!
りえぴよさんこそ、パン教室に通われて、それをその日のうちにきちんと復習してから次に向かう姿が勉強熱心だなぁって尊敬していますよ。
フランスパンね、りえぴよさんがこの間焼かれてモチモチしすぎってダメ出ししてたでしょ?あのときは、モチモチでもおいしそうでいいじゃないって思ったけど、1本目を焼いてみて、りえぴよさんの気持ちがちょっと分かりました。ほんっとモチモチだったの。どうしてでしょうねぇ。私もコレはフランスパンじゃないっ!と思いました。
で、ラスクは、以前に作ったということもあったけどりえぴよさんのところで存在を思い出したので、作らせていただきました。ありがとうございます!ラスクも、マカロニサラダ同様、時々食べたくなるものだわ。
お芋ごろごろのパンはおいしかったです!お芋が多すぎてパン部分をじっくり味わうことができなかったので、これもフランスパンなのかどうかよくわかりませんでしたが(爆)。

にゃ〜りさん へ♪ (すくりぷか)
2006-11-25 08:48:21
にゃ〜りさん、おはようございます!
お芋を作るのがとてもカンタンなので、敷居が低くて助かりました。お弁当にも入れられるので、オススメです。
苦肉の策のガスパール、リサがいなければ怪しい黒いものかも(汗)。そういえば、鼻にしたクランベリーまで娘はきれいに食べて帰ってきました。
しずくちゃんは、もう笑っちゃうくらい似ないイラストで…。写真に撮ってお笑いネタにしようかと思ったくらいでした。近々またチャレンジしてみたいとは思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。