MY FOOTBALL LIFE

少年サッカークラブのコーチ。
わが人生、全てをサッカーに捧げる。

チャレンジの先に笑顔がある

2016年10月29日 22時57分34秒 | Jリーグ

10月29日土曜日
Jリーグも大詰め、あと2試合。
でもって、観戦してきました。
娘も一緒についてくれるので嬉しいね。

娘は月1サッカープレーヤーなので、まだまだ内容よりも見た目重視。

浦和サポーターの声と真っ赤なスタンドに圧倒し、しかもカッコいいと。
ま、統率も取れてて確かにカッコいいよね。
2万4千人も入りました。
さすがに優勝狙うチームと残留争いチームとの対戦。
注目度は高い。
久々に電車移動しましたが、臨時列車も出てましたよ。

そんな注目のカードなんですが、
指導者としての立場の自分としては、なんとも内容が…。
選手達は一生懸命なんでしょうが、
どちらのチームにも熱いものが伝わってこない。
トラックのあるスタジアムだからかもしれないけど…。
相手の守備をこじ開けようと強引に狙っていくこともなく。
DFラインから5人の前線へロングボール蹴る浦和。
そのボール奪っても決断までに時間がかかり、結局サイドの選手にパスしてクロス入れてみるものの行き過ぎる磐田。
結構退屈なゲームだったな〜。

プロだから負けたらいけないんだろうけど、あまりにもチャレンジが少ない。
ハードワークも少ない。

チャレンジした上で負けないようにしないとね。
育成年代に必要なことはプロになったら必要ないってことはないよね。

さあ、あと1試合。
明暗を分ける試合となるでしょうが、思い切り良くチャレンジして笑顔で終わってほしいね。

明日からうちの5年生達も大会の予選リーグが始まる。こちらはもっともっとチャレンジして激しく笑顔でプレーしよう!!

では、また。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HPいじるのも仕事なんです | トップ | 物足りないところで終了〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Jリーグ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL