フードバンク北関東BLOG

もったいない食品を「ありがとう」に変える
フードバンクの活動日記です。

日本フードバンク連盟の会議が兵庫県芦屋市で行われました

2017年06月09日 | お知らせ

6/5(月)公益財団法人日本フードバンク連盟の会議が兵庫県芦屋市で行われました。
「セカンドハーベストジャパン・アライアンス」から名称を変更した日本フードバンク連盟
全メンバーの会議になります。

毎度東京での開催でしたので関西での開催は初めてでしたが全員参加の有意義な会議となりました。
フードバンク関西の皆様におかれましては、準備などご苦労おかけしてしまいました。
大変お世話になりありがとうございました。


日本のフードバンク団体は、現在77団体あるそうですが
フードバンク全体の取扱量の70%は、この11団体で取り扱って
いるということです。

参加団体
1、フードバンク札幌
2、フードバンク山形
3、フードバンク北関東
4、フードバンク宇都宮
5、セカンドハーベストジャパン
6、セカンドハーベスト名古屋
7、ふーどばんくOSAKA
8、フードバンク関西
9、長崎フードバンクシステムズ
10、フードバンク鹿児島
11、セカンドハーベスト沖縄



それぞれのフードバンク団体がプレゼンを行いました。
運営状況や事業のプロジェクトなど様々な動きが紹介され
それぞれが特徴的で参考になることが沢山ありました。

フードバンク北関東は、日本で初となる行政からの委託事業
「前橋市と連携したフードバンクまえばし」の紹介をさせていただきました。

政策提言や衛生管理・監査についての今後の方針や、フードバンクガイドラインの見直し、
フードバンクの日、世界食糧デーなどイベントの開催などなど
盛りだくさんの交流の場となりました。


ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フードバンクまえばしが開始(... | トップ | ケーナ奏者Renさんコンサート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む