毎週 江ノ島でセーリングを愉しみ 人生を愉しむ♪

ヨットを自作し帆走♪
中古ヨットを買って直しながら帆走♪
多岐にわたる知識が必要ですがマダマダ

出国しないで 入国手続きはできるのでしょうか?

2017年06月13日 | Weblog
2017年  June 12日

東京都の 豊洲市場

地下の空間に 特殊なシートを張って
モルタルで 押さえる工法で対応するのと

築地を 建替えるのと

二者択一という 結論を出すそうですが

キット 地下空間 の必要性は
こんなことを見越してのことなんでしょうね

と 昨日 ここまで打って・・・・・


ふたつや文具
なかなか 忙しい・・・・・・

上の話は 今週中に結論を出すそうで

どっちにしても トップが有利なように
日程が 決まっていくのでしょうね



昨日 にっぽん丸が
二週間かけて 日本を一回りして
横浜港に帰ってきました

乗ってみたかった クルーズですが
さすがに 二週間 という期間もさることながら

その料金を考えると

貯金をすべて はたいても・・・・・

でも このクルーズ 
残念ながら サハリンの コルサコフが 抜港
天気が悪くて
寄るべき コルサコフ を 抜いて航海を続けました

にっぽん丸で のりこちゃんと 最初に行ったのが
コルサコフ

結構 奥まった 良港 と思ったのですが
風向きが悪かったのでしょうね

でも 同じ ロシアの ウラジオストク には 寄れたので むしろ そのほうが良かったと思います

コルサコフ

そんな たいしたところでは・・・・・


おみやげ物もないし・・・・・・



ここで 一つ 素朴な疑問が・・・・・・・


ロシアのウラジオストク  の港で 入国審査があり
各部屋でに 税関の人が来て パスポートに入国のスタンプを押してもらう

でも この港を出る時は
まだ 同じ ロシアの コルサコフに寄るつもりでいるので
出国 手続きは しないのでは??

となると 乗員乗客 600名ほどは いまだ ロシアにいることになるの?

でも 結果的に 寄らずに 宮城県の石巻に 帰ってきてしまった

石巻で 当然 入国審査が行われるのですが
ロシアの 出国がなされていない

となると 密出国?

どうなるのでしょうね~

どこかで 訊いて見たい気がします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり ヨットは 頭のス... | トップ | 今日の トレール 昨日は大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む