毎週 江ノ島でセーリングを愉しみ 人生を愉しむ♪

ヨットを自作し帆走♪
中古ヨットを買って直しながら帆走♪
多岐にわたる知識が必要ですがマダマダ

ノーベル文学賞

2016年10月14日 | Weblog
2016年 時雨月 14日

昨夜は びっくりしました・・・・・
ノーベル文学賞に
ボブディラン が受賞したとの報



今朝の 読売新聞の一面にも
昨夜からのニュースでも 取り上げられています

新しい詩的表現

新しい と言ったって もう 50年も前からの積み重ね

テレビを見ていて
何故
吉田拓郎さんに話しを聞かないの?
さだまさしさんなら NHKで夜中の番組で話をするかな?


吉田拓郎さんは 歌い方
ギターを弾きながら
ハーモニカを首から提げるスタイルも
ボブディランの影響を受けていると言う

音符の並び方
歌い方
節回し

までもが ボブディランの影響を受けている

そして さだまさしさんは
おばあちゃんが小さい頃に絵本を読み聞かせしてくれた影響で
日本語の歌詞がとてもメルヘンチックであり
且つ又 暗い曲にはあえて
あ段から始まる単語を意識して使う
という 日本語に対しての造詣が深い

どちらも 日本を代表する
新しい詩的表現なのでしょうが
認められるには まだまだ 長い歳月が必要なのでしょうね



あった

吉田拓郎さんが
風に吹かれて
を歌っています

もっと 古い 広島から出たての頃の動画も見たことがあるのですが
見つかりません・・・・・



毎年のことですが

この ボブディラン も 受賞後にワルツを踊る姿が想像できません

加山雄三さんも おんとし 来年は 80!!
ノーベル賞なんぞを受賞したら
ダンスくらい 楽にこなしそう♪

当然 一緒に踊るのは
澄子さん??

なんたって 永遠の若大将ですから♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メモ帳完成♪ | トップ | 久しぶり♪ 烏帽子岩に~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む