ねこまや別館

猫とスロージョグと読書を楽しむ40代。美魔女というより微妙の微。立ち読み寝ころび可。

布団の神様

2017年04月20日 | 日記

毛が やわかくて
寒がりの しろけっちゃん



西川の毛布が お気に入り



ばあちゃんが
座布団 かけてったらしい



ねー
布団の入れ替えしていい?


だめ
ふゆのあいだに
たくわえた
しろけつの におい
しろけつの け
しろけつだけの
しみつの かくれが


しろけつは
警戒心が強くて
私の ちょっとした動きでさえ
逃げ出すことが多い

しかし
私が 布団に入るときは
絶対に 絶対に
場所を譲らないのだっっ


うつくしくて
わがままな きかんぼう



わたくしの 太ましい脚と
ねこの幅が同じ……


暖かくなっても
暑い夏が来ても

そのうち
私が ひとりぼっちに
なったとしても

ベッドに
ねこが来ないと
さびしいだろな

ひざ上も
永遠の人気です



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ささやかだけど  | トップ | 神の左 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (セツ)
2017-04-23 02:45:31
しろちゃんは、そうしてぱっと逃げちゃうことがある子なのにお膝には乗っちゃうんですね。
不思議だぁ〜、猫ってほんと不思議な存在ですね。
やはり、神かもしれません(#^.^#)

お布団かけてもらってねむねむのお顔がとっても可愛かったです。
私も、猫がいなかったらどんなにつまらなかっただろう、寂しかっだだろうと、よく思います。
Re:セツさん (faye)
2017-04-23 10:26:45
しろけつは ツンデレで
顔を見るなり
逃げられたりもしますが
ときには 自分から
甘々で可愛がってほしがります
昔は
家庭内野良猫に近かったのですが
今は毎晩私の部屋で寝てますよ

セツさんとこの
胸が痛くなるほど美しいねこも
きっとずっと そばにいてくれます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。