着物イベント・振袖展示会のご案内。成人式の振袖は、富山市婦中町のきものブティック乃奈まで。

着物ブティック乃奈は、振袖、七五三用着物等、様々な品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。メンテナンスもお任せ下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

振袖適齢期  振袖ブティック乃奈 富山市婦中町

2013-08-19 17:15:16 | 振袖

結婚式におよばれ。振袖って何歳までOK?

振袖は何歳まで着ていいのか? 実はこれ多くの人が悩むところ。

未婚女性は振袖というけれど、なんとなく振袖は「若い子のもの」という印象があり、たとえシングルでも何歳までOKなのか、とても気になります。

元々は13歳から24歳の大切な儀式に着る祝着であった振袖も、時代が変わり、今や20代後半から30代40代のシングル女子は珍しくもありません。未婚であり、また派手過ぎない振袖であれば、30代前半まで着てもOKということが最近の意見でしょうか。特に友人としての出席の場合はあまり気にする必要はないでしょう。ただし20歳のときにあつらえた振袖を30代で着るのであれば、派手過ぎないか、若すぎないかチェックしましょうね。

躊躇なく振袖を着られる世代であっても、花嫁と似た振袖を着ていたり、コーディネートがちぐはぐだったりする方が恥ずかしいことです。つまりTPOに合い、自分に似合っていることが大切だということでしょう。

逆に10代・20代前半で結婚した女子の中には、「まだまだ振袖が着たい!」願望があるでしょう。基本的にはNGですが、現在では友人の結婚式の場合、既婚者でも振袖を着る人もいます。ただし主役である花婿花嫁に確認をして、格式を重んじる披露宴や親族が多い場合はやめましょう。本来は未婚の女性のものですからね。

親族として出席するときは、やはり振袖は避けましょう。だんなさん側の結婚式では、特に避けたほうがいいかもしれません。振袖は袖を短くして、嫁入りの決意を表現したと言われるものです。お身内の中には結婚後の振袖を快く思わない方もいるかもしれません。ここは無難に黒留袖や色留袖あたりを選ぶとよいでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

婚礼マナーも年々、少しずつ変わってきています。会場や結婚式のスタイルによっては、厳しいドレスコードを意識する必要もなくなりました。それでもやはりお祝いの席だということは、今も昔も変わりません。ゲストも花婿花嫁、そしてご親族やご家族のことも配慮して、衣装選びをしましょう。

2008年04月24日掲載  Allaboutより抜粋  http://allabout.co.jp/

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振袖ブティック乃奈 より ... | トップ | 三大産地協賛「江戸・博多・... »
最近の画像もっと見る

振袖」カテゴリの最新記事