7年目の破局

不倫の彼と別れて2年・・・
誰にも打ち明けられられない気持ちを心の整理を付けるために書き綴っています。

嫌な予感

2017-07-11 | 日記
Yから7年ぶりに連絡がきたのが6月6日、7日に電話で喋り、8、9日とLINEで少し会話した。
8日から月が満月に近づき綺麗だった。7年前から月を見ることは無かった。Yと付き合っていた頃はよく月に祈った。だが、月を見ることすら辛く綺麗だという感情さえ捨てていた。
Yと久しぶりに喋ったせいか、あらためて月を綺麗だと思う感情がめばえたのかもしれなかった。
9日も、Yが遅くまで仕事しているのではないかと気になりLINEしたが、仕事終わりの23時過ぎに終わったと連絡がきた。
昨日に続き「KちゃんのHなビデオを観ます」と言ってきた。昨日と同じ返事もどうかと思い、「ビデオ観ながらHな気持ちでゆっくり休んでね」と返事すると、「Kちゃんのいやらしい写真送って」と返事がくる。一瞬、変な違和感を覚えたが、付き合った頃にはよく交わした会話だ。いつもの軽い冗談めいた事だと受け取り、「久しぶりで恥ずかしいから今度実物で…」とうまくかわしたつもりだった。「そうか、おやすみ」と返事がきてその日の会話は終わった。
7年前付き合った頃には、Yがどんな事を言おうが全く平気だった。逆に人には言えない様な事を言ってくれば、私に対して全てをさらけ出してくれてると思い嬉しかった。
それはお互いが、絶大な信頼関係で繋がり結ばれていたからだった。
7年間も音沙汰なしで、7年ぶりに連絡をとった相手にこんな事を言うのかな?と私の心は違和感だらけだった。
心が嫌な予感でいっぱいになった。
7年間ずっと待ちわびた、恋こがれたYとの会話…
どん底から這い上がってきたのに、また私は崖の上に立たされてる様な気持ちになっていた。
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ざわつく心 | トップ | ストロベリームーン »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。