愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

普通のジジイの人生 小学生の時の記憶は、一生忘れない。

2017年09月15日 | 人生
歳をとってくると、ついこの間のこととか、数年前のこととかを思い出せないことが、

多くなってくる。


介護施設の認知症を患っているお年寄りには、昨日のことを忘れることもあるが、

子供の時のことは、よく覚えておられる方がいる、と聞きます。


私は、子供の頃から記憶力が悪く、よく酉年生まれだから三歩歩けば忘れても

しょうがない、とみんなに言われたくらいなので、この歳になっては認知症のように

思われても仕方がない。


今でも相変わらず、記憶力は悪いが、しかし、自分でも不思議なくらいに、

小学校低学年の頃を鮮明に覚えている。


小学校1年から3年までの担当の先生の名前を今でもフルネームで覚えていることである。


先生とは、私が小学5年生で大きな街に転校してからお会いしたことはない。

もう60年前のことである。

小学生の頃の経験は、人生でも大変重要な時期である、と言える。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 普通のジジイの人生 子供の... | トップ | 朝のワイドショウ 長嶋一茂... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人生」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL