愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

韓流ドラマ 家族や親しい人との挨拶は、ちゃんとご飯食べているか?

2017年07月15日 | 韓流ドラマ
韓ドラを見ていると、家族や親しい人との挨拶の時、必ず「ご飯食べたか?」とか

「ちゃんとご飯を食べているか?」と言っている。


韓国では、「ご飯食べたか?」という挨拶は、親しさを表す表現であるらしい。

一緒に食事をすることは、家族と同じような親しさを表すことらしいが、

特に韓国では、その意味合いが強いようだ。


昔、日本の田舎では、貧しさのために腹一杯ご飯が食べられなかったので、

お客さんに腹一杯食べさせることが、最大のもてなしであった。


私が若い頃、もう40~50も前になるが、会津の山奥の田舎に帰った時、おじさんおばさんがたは、

いっぱいご馳走を準備していて、食べなさい食べなさい、と勧められて、

無理して食べて、胃腸の調子を壊したことがあった。


お腹いっぱい食べさせることが、最大のおもてなしであった。


今、韓国では、同じようなことが親しさを表す表現のようだ。


ドラマの中だけと思っていたら、現実でもそうらしいので、

日本の昔のおもてなしと似ているような気がした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目玉焼きには、時々殻の破片... | トップ | 表現の自由、当たり前のこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL