愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

運動は、身体を引き締めて健康を保つことを、幼児から学ぶ。

2017年08月10日 | 子供
孫は、1歳2ヶ月である。


孫が、歩き始めてから、1ヶ月ちょっと過ぎた。


歩き始める前の体型は、二重アゴでぽっちゃりと太っており、お腹はたいこ腹、

太ももは太くて、ふくらはぎも太かった。

いわゆる丸々と太っており、将来は、相撲取りだな、と言われていた。


歩き出したら、体型が変わってきた。

ともかく歩くのが楽しいのだろう、常に歩き回り全身汗だらけになりながら、

起きている時は、歩き回っている。


現在は、あれだけ丸々と太っていた体が、引き締まり、二重アゴは消えて、

たいこ腹も凹み、太ももは筋肉質となり細くなった。


あの小さな足で身体を支えて歩くということは、全身の運動になるのだろう。


年寄りにも言えることである、歩くことは全身の運動になる、と。


健康とぜい肉を付けないためにも「歩け、歩け」が一番良いことを、幼児から学んだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに、またもやギック... | トップ | 夫婦が怒鳴りあって食事、日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子供」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL