愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

近くで火災、幼い児が犠牲に、幼児3人で留守番中。

2017年04月24日 | 日記
先日、全国ニュースで報道された近くで発生した悲劇である。


さいたま市で、夜に母親が仕事で出かけた留守中に、5歳・3歳・0歳児が火災に遭い、3歳児が死亡、

5歳児・0歳児が重体とのこと。


いつも3名で留守番をしていたとのことであるが、0歳児の子供を幼い児童が面倒を見ていたのだろうか。

事情があるにせよ、誰かが面倒を見れなかったのであろうか?

国が、自治体が面倒を見れるシステムはないのだろうか?

同じような母子家庭は、どのように生活しているのだろうか?


母親の心境を察することはできないが、

幼い子供達が、かわいそうである。


これからの社会を支えてゆく子供達皆が、幸せな生活をしてゆく社会は、来るのだろうか、


孫たちの幸せを心から願いながら、今回の事故から考えさせられた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓流ドラマ ドラマからも恨... | トップ | 私は、NHKが好きである。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL