愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

韓流ドラマ 時代考証は、なし?

2017年02月09日 | 韓流ドラマ
今まで、多くの韓流時代劇ドラマを見ている。


ドラマの内容を見て気がついたのだが、

同じ人物の物語でも、監督・脚本家によって内容が全く違っている。


ドラマにより、例えば、同じ王様であっても、こちらの番組では善良でよき王様であるが、

別の番組では、悪辣で悪い王様として描いている。


どちらが、本当の実際の王様であったのか、わからない。


ドラマを面白くするために、実際の王様とは、違う内容にしてしまうようだ。

あまりに歴史を無視した歴史ドラマが多く、たまりかねて批判した韓国の歴史学者が先日意見を述べていた。

歴史上の人物は、もう少し歴史に沿って描くべきである、と。


パロディや漫画なら別だが、歴史ドラマは、史実に沿って作れれるべきと思う。


歴史と関係なく、面白おかしくドラマを作るのが、韓国流らしい。

だから、面白いのかもしれないが。


日本で例えれば、

織田信長が、あるドラマでは、気性が激しく慣習にとらわれなく冷酷な人物だが、

あるドラマでは、気が弱く家来の言うままで、優柔不断な人物として描き、

あるドラマでは、優しく女性にモテて、誰からも好かれる好人物として描かれている、

ようなものである。


パロディや漫画なら別であるが、大河歴史ドラマでは、織田信長は織田信長として多くの人が理解している像と

言うものがある。


日本の歴史ドラマとは、大きな違いがある韓流歴史ドラマである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車に乗ったお年寄りは、... | トップ | 韓国慰安婦像問題、韓国が崩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓流ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL