あぜ道日記

田舎暮らしの中で、自然や季節の花々、時々お出かけを、写真で綴ります。

春のプチお出かけ(宝林寺)

2017年05月17日 | 旅行記

春のお出かけもようやく最終回になりました。

養老渓谷駅のすぐ近く、滝沢馬琴の小説「南総里見八犬伝」のゆかりの寺宝林寺に行きました。























ここではいちはらアート×ミックス2017のイベントの一つで千葉住職の講話を聴くことができました。










千葉住職といえばテレビ番組ぶっちゃけ寺に出ていた方で、軽妙な語り口で仏教や歴史の事を話していたのが印象的です。
画像は東照宮のことをやった時の録画を撮りました。
この番組を参考にして去年日光に行きました。
座禅入門から始まって、ぶっちゃけ寺の撮影裏話なども話してくれました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のプチお出かけ(中井精也... | トップ | 我が家のバラコレクション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL