あぜ道日記

田舎暮らしの中で、自然や季節の花々、時々お出かけを、写真で綴ります。

頼朝桜の季節

2017年02月13日 | 四季の花

鋸南町の頼朝桜が見頃となったという情報を得て、お天気がよかったので行ってみました。
頼朝桜は河津桜ですが、地元の人たちが愛称で呼んでいるようです。

最初に行った佐久間ダムには、水辺や斜面にたくさん植えられていて、散策できるようになっていました。
前には水仙を見に来たことはありましたが、桜は初めてでした。









水仙はもう終わってしまっていました。









散策路ができていて、桜を見ながら坂道を上がって行きました。









変わってここは保田川です。
保田川の流域には約600本が植栽されているそうで、日本一の桜の名所を目指しています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木更津恋物語 冬花火フィナーレ | トップ | 頼朝桜とメジロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四季の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL