すみのの日記

日々スタイリッシュゲーム生活!! (嘘

「(´;Д;`) 留年じゃない!! まだ大学が決まってないだけだ!!」

2017年12月10日 | 映画
問 大洗町で泊まるならどこが良い?
 ①流れ弾で爆発した某ホテル

 ②大ハズレ弾で爆砕した某ホテル

 ③事故で爆発炎上した某旅館

 ④女子高生がキャッキャウフフしてた某素泊まりペンション

さぁ! 今の気持ちはドッチ?ヽ^ノ ゜∀゜)ノシ
              ━ ━ ━ ━ ━
 「先ずガルパンから切り離せ。
  話はそれからだ
 ④番でお願いします
              ━ ━ ━ ━ ━
そんな訳(?)で、いよいよ公開されました、
 「ガールズ&パンツァー最終章 第1話
を見てきました。
              ━ ━ ━ ━ ━
実は先月、大和の今後の予想と一緒にガルパンについても予想してて、
 「劇場でやるけどテレビサイズになってて60分しか無いですよ」
なんてK玉さん相手に宣ってましたが、実際は47分と予想以上にテレビ放送時間に調整されてて笑うしかありませんでした。
まぁ商売だからと納得できる部分も有りますが、正直言えば映画館で見る人の事も考えてほしいとは思いますね。
              ━ ━ ━ ━ ━
今回の話は大雑把に言えば、廃校阻止のため・・・では無く、一個人の留年阻止のために戦うという凄く規模の小さな目的となります。
まぁ、さすがに廃校ネタを3度も持ち出すことは無いと思いますけどね  (; ̄ω ̄)ゞ
 「いや、これ位のほうが気楽で良いよ」
私もそう思います (´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
これ以上はネタバレになるので詳しくは触れません。
今回は顔見せという事で各強豪校の登場と大洗女子に新戦力が加わる話となります。
この新戦力、大洗女子には珍しい大型戦車のマーク IV 戦車の登場となります。
今回は新キャラは紹介程度と思ってたら、予想外の活躍(物理)を早々に見せてくれました。
              ━ ━ ━ ━ ━
最終章と言う事ですが、今までの作品同様"魅せる"作品となってて続きが気になる作りとなってました。
しかし、次の公開日は未定となってます。
・・・もしかしてヤマト以上に時間かかる?(´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
映画以外の話だと、流石ガルパンと言った人の入りでした。
初日2回目の公開で見ましたが、ほぼ満員御礼でした。
・・・先週公開開始した某ハ〇レンは1/3程度で私の両隣りも座る人が居なかったのに(初日で)・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
水戸 映画を見た帰り道でふとアンコウ鍋の事を思い出したのでK玉さんに聞いてみました。
 「鍋物食べると腹が膨れて眠くなるんだよな
 ついでに温泉も行きたいし・・・」
そこで何処に泊まりますか?って話になり冒頭の事となりました。
              ━ ━ ━ ━ ━
アンコウ鍋に限って言えば大洗で無くても良かったのですが、簡単に探してみたところ大洗以外の名前がなかなか出てこなかったのです。
そんな訳でアンコウ鍋が食べたいから大洗に泊まり込みで行こう ⇒ 泊まるならガルパン関連が良いよねって流れが自然に・・・と言うか映画見た後だから必然的に決まってしまいました。
そして、1月後半で予約の取れる宿を・・・とK玉さんと共に某ラーメン屋でラーメン食べながらタブレットで検索し (ぇ
 大洗シーサイドホテルに行く事に決まりました ヽ^ノ ゜∀゜)ノシ
・・・寝てる間に砲弾は飛んでこないよね (;゜∀゜) (激しい風評被害
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は映画の当たり年 (タブン

2017年11月18日 | 映画
ある映画を見る前の事です。
私が一つ、どうでも良い予想をしましょう。
 「いつもどうもで良い事しか言わないぢゃん・・・」
この3章で顔色の"そうとう"悪い人が登場、もしくは存在を匂わせる出来事が起きるでしょうΣ(;゜Д゜)σ
 「いや、それは無い
 "アレ"の登場は物語のメインの一つだからもっと後のはずだ」
全7章構成って発表してる手前、もう半分の3章まで進んでて普通は物語をたたむ方向に持っていかないといけない時期に登場人物が出切ってないって事態になれば、
 "あれ? お前居たの?"
って視聴者に思わせる事態になりかねないんですよ。
 「いや、ヤマトに限ってそんな短絡的な・・・」
              ━ ━ ━ ━ ━
第3章終了後、
 「 (;゜Д゜)本当に出やがった虚弱体質星人・・・」

 (注:生活環境で肌が青くなっただけで虚弱体質では有りません
              ━ ━ ━ ━ ━
そんな訳で先月の終わりからほぼ2週に1度は映画を見に行ってる状態となっております。
その合間にモーターショーにも行ってる訳ですからほぼ毎週出かけてる事になります。
明日は仕事だし、来週は法事で田舎に行く事になってるしね  (; ̄ω ̄)ゞ
ここらでまとめて更新しておかないと書く機会が無くなりそうなのでまとめて更新です。
今回はちょっと長いですよ (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
そんな訳で先月公開されてた
 宇宙戦艦ヤマト2202
  第3章 純愛篇

から簡単に感想を。
              ━ ━ ━ ━ ━
と言っても、いつもと違う書き出しの時点でお察しな気がします。
感想を簡単に言うならば
 良くも悪くも"旧ヤマトのリメイク"
と言った感じとなります。
前作の「ヤマト2199」では良い意味で設定の変更やアレンジをしてたのに対し、今作ではそれらを無理矢理方向変更して旧ヤマトに寄せてきた感じです(´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
K玉さんは
 「これが見たかったんだよ!!
 余計な変更は要らないんだよ!!」
と喜んでましたが、私は逆にガッカリでした。
私は昔の作品の焼き増しが見たいので無く、新しい解釈による新しいヤマトが見たかった訳ですからね。
              ━ ━ ━ ━ ━
しかし、ヤマト2199では新しいファン層の獲得が出来ず、昔からのファンに受けそうな作品に寄せちゃってるのでしょうね  (; ̄ω ̄)ゞ
厳しい言い方をするならば、先は長く無さそうですね・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
とか言いながら某ガ〇〇ムは細々と長く続いてる訳ですから、ヤマトも案外続くかもしれませんね。
オールドファンしか居ないけど (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
続いて、先週から公開を開始した昔の名作
 「はいからさんが通る 前編」

こちらはK玉さんに付き合った形ですが見てきました。
              ━ ━ ━ ━ ━
感想としては「良くも悪くも無難にまとめた」って印象でした。
今回の映画が初でしたが、そんな私でも分かりやすくまとめられてました。
そして映画鑑賞中の私の表情は
 こんな感じでしょう (マテ
ちなみに売店にはいからさんのグッズが発売されてましたが、グッズを見たK玉さんが一言
 「こんなキャラ居たっけ・・・?」
・・・ (; ̄ω ̄)ゞ
              ━ ━ ━ ━ ━
映画を見終わっての帰り道、K玉さんが後編のネタバレを嬉々と語ってました。
 「記憶喪失の婚約者が気球に乗って帰ってくるんだよ~
何だソレ・・・ (; ̄ω ̄)ゞ
              ━ ━ ━ ━ ━
先日、別の動画探しをしてる時、たまたまはいからさんの事を語った動画を見つけました。
その動画によると"気球に乗って帰ってる展開"と言うのはテレビ放送の打ち切りが決まったために制作会社が無理矢理ハッピーエンドにしたオリジナルストーリーなんだそうです。
その無理矢理な展開は今でもファンに語り継がれるク〇展開なんだとか・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
K玉さん的には気球で帰ってくる展開がすごく気に入ってるそうなので、映画の後編で"コレ"をやらなかったら怒りだしそうだなぁ・・・
今の内に根回ししとくか? (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
そしてはいからさんと同日に公開を開始、K玉さんと映画を見に行くようになってからは初の映画のハシゴ(ぇ
 「ご注文はうさぎですか??
 ~Dear my sister~」


ぶっちゃけ、これも初視聴です (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
感想も何も、一言でまとめるならば
 「ただひたすら女の子同士でイチャコラするだけ」
で終わります (ぇ
でも悲しいかな、先の2本と比べてもごちうさのほうが断然面白いんですよね  (; ̄ω ̄)ゞ
記憶には残んないけど (ボソ
              ━ ━ ━ ━ ━
こっちのほうが面白いって感じたのはストーリーも何もなくてゆるりと見てられるからなんですよね。
先の2本は狙いすぎと言うか堅苦しくなってる傾向が有りました。
特にヤマトはおっさん祭りだし。
              ━ ━ ━ ━ ━
ちなみにはいからさんとごちうさは同じ日に見ましたがメインキャストに同じ声優さんの名前が有りビックリ。
更に演じてるキャラの雰囲気は全然違ってたため2度ビックリ(@_@)
声優ってマヂで凄いなぁ・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
そして今日見てきましたヽ^ノ ゜∀゜)ノシ
 「機動戦士ガンダム
 THUNDERBOLT & Twilight AXIS」


ヽ^ノ ゜∀゜)ノシ ガンダム2作品同時上映!!
・・・悪い予感しかしねぇ・・・ (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
予感は当たるもの、と言う感じで (ぇ
Twilight AXISのほうは時系列バラバラで話を進める上に、最後はガンダム特有(?)の謎空間で戦闘は有耶無耶のうちに終了。
全て見てる人の想像と理解力に任せたような展開で終了しました。
これ、映画でやる必要あった?(´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
そして私的には本命、THUNDERBOLTのほうです。
この作品、昨年も映画で公開してて (タイミングを外したためブログに書くのを忘れてます
本作はそれの続編に当たります。
              ━ ━ ━ ━ ━
まぁ、ぶっちゃけストーリーは駆け足ですので詳しくは原作コミックを読んでね状態でしたが、アクションシーンは文句なくカッコイイですね。
ただ、残念なのは中途半端な形で映画が終わっちゃってる事でした。
              ━ ━ ━ ━ ━
まぁ、これは原作コミックのほうも大して進んでないし、別作品に時間を取られてる所為でもあって仕方ない事なんですけどね。
              ━ ━ ━ ━ ━
そんな訳で今月、来月も映画三昧となりそうです。
ちなみに12月は「鋼の錬金術師」、「ガールズ&パンツァー最終章」を見る予定です。
昨日から公開したゴジラも見る予定でしたが、3部作と知って気持ちが萎えてます  (; ̄ω ̄)ゞ
来年5月までは月一ペースで映画を見に行くような感じになりそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年東京モーターショーに行ってきました。

2017年11月05日 | ブログ
今日で最終日となる
 「東京モーターショー」
へと行ってきました。
一応自動車業界に居るので勉強と趣味を兼ねてますが (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
今回のテーマは
 「世界を、ここから動かそう。」
で近未来の望むべきクルマの姿がメインで開催されてました。
              ━ ━ ━ ━ ━
今回のモーターショー、一言いうと
 「これっぽっちも面白くないがな・・・
とつぶやきたくなるほどのレベルでした。
              ━ ━ ━ ━ ━
ぶっちゃけ入場料が勿体ないと感じたのは今回が初めてですね。
その原因はたぶん、”未来への夢”では無く、”近日中に実行する事”と言うビジネスがベースで話してるからだと思います。
どこのメーカーも今回の売りとしてるのが電気自動車であることと、追突防止、はみ出し防止、踏み間違い防止・・・などの自動制御システムだったことです。
ハッキリ言えば、国からの命令でこれからやらないといけない事、世界へアピールするためにやってる事だから内容が全部現実的過ぎてつまらないものになってました。
              ━ ━ ━ ━ ━
まぁ、"夢"だけでやっていけないのは分かりますし、私の言い分は「青臭いガキの発想」ってのも分かるんですけどね・・・
でも、やっぱり”夢”が根本にあるからには"未来(夢)"が見たい訳ですよね  (; ̄ω ̄)ゞ
              ━ ━ ━ ━ ━
知ってる人は知ってる事ですが、今年のモーターショーのポスターは
 真っ白な紙に黒字で「TMS」って書かれてるだけでした。
これってポスターからして中身が全然無いと言う事を端的に表してるんじゃないかと思います (´・ω・`)
東京モーターショーのポスターは1ヶ月前から貼り出されてましたが、モーターショーのポスターだと気付いた人は多くありませんでした。
              ━ ━ ━ ━ ━
酷いのになると
 「Σ(;゜Д゜)え!? 今年だったの!?」
って言う人も居るくらいでしたしね。
仮にも自動車関連の会社の社員なのにねぇ・・・ (´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
             
              ━ ━ ━ ━ ━
他にもいっぱい写真を撮りましたがここでは省略です。
              ━ ━ ━ ━ ━
色々文句ばかりを書いてますが、この中で一番おバカで気に入ってるのはスズキの
 「e-SURVIVOR」
(*´ワ)回りまわってさぁ、今っ!!
コンプセントカーで終わらすには惜しいバカっぷりですね (褒め言葉
と言うか、このデザインで市販してくれたら間違いなく買うでしょう( `・ω・)b
いや、違うなぁ・・・ "間違いなく買う"で無く”(何かが)マチがって買う”って言うほうが正しい気がする・・・ (ぇ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今期のアニメ話

2017年10月29日 | アニメ・コミック・ゲーム
先週、歯医者の薦めで右の親知らずを抜きました。
痛みがどうこう言ってましたが、私にとって一番厄介だったのは発熱ですね
特に2日目、3日目が一番ひどかったようで、解熱剤を飲んで仕事に行ってました。
と言うか、今でも調子悪いですし (´・ω・`)
              ━ ━ ━ ━ ━
そんな訳で今月から始まった新アニメの話です(ぇ
今期は色々見るのが多くて良い感じですね。
始まって約1ヶ月経ったので簡単に感想などを。
              ━ ━ ━ ━ ━
見終わった後で色々考えさせられるのは
 「魔法使いの花嫁」
 「キノの旅」
でした。
魔法使いの嫁は今年初め、映画予告で何度も見てて気になってたからで、キノの旅はたまたまテレビを点けたら放送してたって言うのが見始めた理由です。
              ━ ━ ━ ━ ━
特にキノの旅はリメイクみたいな立ち位置だったので(旧作で10年以上前らしい)あまり興味がなかったのですが、見ると予想以上に面白かったですね。
機会があれば、旧作やラノベ版も見てみようかな。
と言うか、食わず嫌いな感じで避けてましたが勿体ない事をした事に気づきました。
              ━ ━ ━ ━ ━
逆に頭空っぽにして純粋に楽しんでるのが
 「おそ松さん」
 「Infini-T Force」
の2つでした。
              ━ ━ ━ ━ ━
私としては特にInfini-T Forceのほうは毎週楽しみにしてますね。
やっぱり往年のヒーローが大活躍するって展開は熱いです (強調
この作品はIGタツノコ55周年記念作品と言うこともあってタツノコのチカラの入れ具合も半端ではないですね。
それに比べ、タ○ムボカンのグダグダぶりと来たら・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
おそ松さんは2期では有りますが、基本的に1話完結の投げっぱなしエンドだから、いつもでどこから見ても何ら問題が無いです。
相変わらず、全裸になったり、骨になったり滅茶苦茶ぶりが酷い(褒め言葉
気のせいか、1期の時より六つ子の全裸率が高いような・・・
誰得なんだか。
              ━ ━ ━ ━ ━
その他の新アニメで見てるのが
 「お酒は夫婦になってから」
若い夫婦がただいちゃいちゃするだけの5分アニメです。
              ━ ━ ━ ━ ━
このアニメの最大の特徴は毎週違ったカクテルが出てきて、作り方の紹介をする事です。
私もカクテル好きなのでついつい見てしまいます。
登場するカクテルも特殊な材料ではなくて、身近に売ってるようなもので簡単に作れるものが多いので自分もやってみようかなって気にさせられます。
今度挑戦してみようかな?
              ━ ━ ━ ━ ━
まぁ、私がやるとカルーアミルクばかりになりそうですが (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
映画のほうでも来月11月からは
 「ハイカラさんが通る」
 「ご注文はうさぎですか」
 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」
12月には
 「ガールズ&パンツァー完結編 第1章」
来年1月には
 「マジンガーZ」
 「宇宙戦艦ヤマト2202 第4章」
2月に
 「Infini-T Force」
うん、いっぱいです (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
どこまで見に行けるかは分かりませんが、行った時には更新ネタとして書こうかと思います。
あまり続くと書く間がない気がしますが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運転免許の更新

2017年10月15日 | 日記
今年は免許更新の年となりました。
更新の締め切りは11月末までなのですが、先日は定例会があってね・・・
そんな訳で中途半端に時間が有ったので更新しちゃうことにしました。
              ━ ━ ━ ━ ━
今回は実家からで無く〇山のアパートから行きました。
ルートナビで検索すると、〇山⇒実家、〇山⇒鴻巣(埼玉の免許センターのある市)の距離はあまり変わらないのですね。
しかも実家⇒鴻巣でも若干距離が短いかな?ってレベルでしたし  (; ̄ω ̄)ゞ
こうして見てみると、関東圏って本当に都心に向かう道以外は全くダメダメだと言う事が分かります。
              ━ ━ ━ ━ ━
まぁ、都内は都内で道が悪い為アチコチで渋滞が頻発してる訳ですが。
              ━ ━ ━ ━ ━
とりあえず、早々に終わりにしたかったので早朝に行った訳ですが、会場30分前だというのに既に長蛇の列が出来てました。
30分前でこれって事は、先頭組は徹夜か・・・? (ぇ
              ━ ━ ━ ━ ━
注: コミケでは有りません。
              ━ ━ ━ ━ ━
申し込みや写真撮影は特記するほどもなく、あっと言う間に終了。
ただ、今回から深視力が加わったためちょっとだけ手間になりました  (; ̄ω ̄)ゞ
前回は視力と深視力が同時に計測できる機械でやってましたが、今回は別々の機械でやってました。
デジタル式と言ってたモノはどこいったんだろ?(・ω・)ゝ
              ━ ━ ━ ━ ━
深視力を測る機器には2種類ありました。
実際に棒を動かすタイプのアナログ式と、デジタル投影で棒が動いてるように見せるデジタル式。
私はアナログ式のほうで無いとダメでした (´・ω・`)
デジタル式は全然動いてるように見えなくてボタンを押すタイミングを失いました。
 「ボタン押してくれないと計測できないよ?」
Σ(;゜Д゜)始まってたのか!?
              ━ ━ ━ ━ ━
前回は深視力再検査の人が半数以上居たのでデジタル式は止めたのかと思います (´・ω・)
 (前は通常はデジタル式、再検査の人はアナログ式でした。
大体、「こちらは(デジタル式)個人差があるからねえぇ」って言ってる時点でどうかとは思いましたが。
              ━ ━ ━ ━ ━
検査と手続きが終わったら、最後は講習となります。
講習と言っても半分以上ビデオを見てるだけなんですけどね。
ビデオの内容は色んな事故のパターンを分析したって内容でした。
              ━ ━ ━ ━ ━
その中でちょっと気になったモノが一つありました。
その内容と言うのが信号のない十字路でスマホを見ようとしたため子供の乗る自転車に気付かず轢いてしまうと言った定番(ぇ)のモノでした。
気になったのはその十字路、車側優先道路、自転車側一時停止となってて、子供は安全確認をしてないって事なんですよね
              ━ ━ ━ ━ ━
一応、再現ビデオ(笑)となってたので運転手視点で話が進められてましたが、客観的にどう見たって子供(自転車)の飛び出しにしか見えないのです。
ちなみに、講習の最後のほうで自転車法にも触れられましたが、こちらでは
 「自転車も車両扱いなので違反すれば罰則が・・・」
この理屈だとどっちも悪くなるぢゃん?(・ω・)ゝ
              ━ ━ ━ ━ ━
もうね、どう言っても無理矢理スマホ要素を絡めてるようにしか見えないんですよね。
せめて、車を一時停止側に置けばまだ
 「スマホ弄ってたので停止標識の見落とし、結果子供を轢いてしまった」
って客観的に見ても一時停止無視が成り立つのにねぇ・・・
              ━ ━ ━ ━ ━
と、スマホによる余所見の事をやってる最中、私の前に座ってた人はずっとスマホを弄ってました
講習前にスマホは仕舞う様にって説明が有り、ビデオ上映中もスマホの事で注意されてるのに止める事はありませんでした。
教官(?)からスマホを渡すように指示されても頑なに拒否してました。
              ━ ━ ━ ━ ━
このスマホの人、最後もやらかしてくれました。
講習終了後、席順に更新された免許を渡されるのですが、その最中もスマホを弄ってたので自分の順番が分からなくなってました。
そのため、私含めスマホ野郎の後ろの人たちは余計に待たされる結果となりました。
              ━ ━ ━ ━ ━
#^ω^) いい年こいてスマホに夢中になってるんぢゃねーよ!!
              ━ ━ ━ ━ ━
このスマホ野郎含め、講習中ずっと寝てた人も居ました。
 「多少の事は目をつむりますが、明らかにやる気の無い人は講習参加者と認めません」
・・・どのレベルになれば "やる気の無い人" と認定されるのでしょう?
              ━ ━ ━ ━ ━
年々、更新にかかる時間は短くなりますが、講習の質は下がってる気がします。
これは警察側だけでなく、講習受講者の質と道交法の穴の問題なんでしょうけど。
何と言うか、根本的に自動車免許のシステムの問題でお金さえ出せば誰でも免許が貰えるって言うのがダメな気がします。
まぁ、警察だけでは手が回らないからって理由で民間による"公認の教習場"なんてものが生まれた訳なんですよね。
"民間に任す = 商売" の図式が成り立ってる限りダメでしょうねぇ (´・ω・`)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加