Far Rattan

タイトルの後に邦題があるものはJP版です。


フラッシュゴードン

2017-07-08 | オンデマンド
どこぞのクオーターバック。
最近はあまり見かけなかったけど、胸板のブ厚いお兄さんでした。美男か?好みか?と言われると、完全に首をかしげるけど。
アメリカンなお兄さんでした。この映画の時は。

映画自体はクイーンが担当した音楽を聴きたくて、見たです。
1980年。ブライアンのギターは実にSF風の金属音が出ますしね。(ピックに硬貨を使っているから)音楽は決して悪いとは言えませんが、あまりに好みからはかけ離れています。
大丈夫か?と思うほど。だからDVDも買ってません。アマゾンのプライム配信で見ました。あまりに久しぶりだったので。

思えば1980年だから、すでにクイーンよりもレナードスキナードなどのブギー調か、ジューダス聞いてたと思う。サイケなころの・・ロッカローナからだいぶ経つから。
で、クイーンの音楽は4か5枚目のアルバムまでしか聞いてない。
こんなにちゃらっと流してしまってはこの先聞けないと思ったのが、6枚目ぐらいかな。だからヒット曲しか知らない状態。
フレディの声が大好きだった、中学高校時代でクイーンが終わってる。

なつかしさにフラッシュゴードンを見たけど、映画は処理も甘いしありふれたストーリーで捻りもないし・・ただただ、見て楽しめな映画だった。
で、ミン皇帝って、マックスフォンシドー叔父様がやってたのね。これはとっても意外で新しい発見でした。40年も前だから失念していただけかもしれませんけど、認識新たでした。
端正な美男があそこまでメイクで変わるんですねぇ。
ティモシーダルトンはまぁ。そこそこだし。美人(オールドスタイルだけど)のデイル役のおねいさんも好きだけど、まさかフラッシュゴードンをTEDで再見するとは思ってなかった。
そっちは楽しそうだったよねぇ。マークがマジでファンかどうかは知らないけど。

さて、古いついでに見たのが、トランスフォーマーの1から3です。
主人公の兄さんが甘めなのであまり好きじゃないんですけど、結果往来だから見てて楽しいし安心感もあるし。
王道とまでは言いませんけど、楽しかった。あっという間にみられる3作で、4でマークが出てるんだよねぇ。こっちはDVD買ったわ。

発注済みがレジェンドの番外編とスパナチュのシーズン12、それとフラッシュのシーズン3。
あとはこまこま。単発の映画を・・ヘムロックのシーズン1,2にビジターとウォークラフトそれと・・忘れた。ちゃんと見なくちゃなぁ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Arthur Darvill | トップ | The Punisher »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オンデマンド」カテゴリの最新記事